★最新のスポーツ系プレスリリースをご紹介!

2017/7/24

株式会社プロティア・ジャパン


7月25日~27日開催「スポルテック  2017」に
3次元ハーモニック振動マシン、パワープレート を出展。
鹿島アントラーズ C.R.O 中田浩二氏のトークショーも開催

 アクティブエイジングカンパニーのプロティア・ジャパン(東京都中央区日本橋、http://www.protea.co.jp/、代表取締役社長マークC.ミンター)は、3次元ハーモニック振動トレーニングマシン「パワープレート(Power Plate)、http://power-plate.co.jp/」を、2017年7月25日(火)~7月27日(木)に東京ビッグサイトで行われる日本最大級のスポーツ・健康産業総合展示会「SPORTEC 2017(スポルテック2017)」へ出展いたします。

■パワープレートについて
「パワープレート 」は、トレーニングの効果を最大限に引き出すために開発されたトレーニングマシンで、国内外のフィットネスジムのほか、アスリートのトレーニングや医療・研究機関でも利用されています。1秒間に25~50回という振動数で3D(上下・左右・前後)の振動を身体に与えることにより、短時間で効果的なトレーニングが可能です。1台で、ストレッチ、バランス、コア、ストレングス、リラクセーションといったさまざまなエクササイズが出来るワンストップ・多目的型トレーニングマシンであり、微細な振動で神経が刺激を受けることにより、筋肉を効率よく使えるようになり、姿勢を保つバランス能力も向上します。

■出展ブース概要
「Close the gap between good and GREAT=カラダが、理想を超えてゆく。」をコンセプトにフィットネス業界へのパワープレートのさらなる深耕を図ります。
 
トピックス1:ワークショップ
鹿島アントラーズFCのC.R.O中田浩二氏にチームでのパワープレート活用事例やアスリートのパフォーマンス向上についてお話いただきます。そのほか、女性向けスタジオでのパワープレートサービスの可能性についてのセミナーや、パワープレートを用いたファンクショナルトレーニングや、ゴルフのパフォーマンスアップのためのパワープレート活用法についてのデモンストレーションを実施します。

トピックス2:チャリティ
海外では、小児麻痺の子供のリハビリの一環として、パワープレートが活用されております。その事例を皆様にご覧にいただくとともに、100円以上の募金をしてくださった方には、パワープレートによるフットマッサージをご提供いたします。いただいた寄付金は、国立研究開発法人国立成育医療研究センター(東京都世田谷区)に全額寄付いたします。

<開催概要>
日時 :2017年7月25日(火)~7月27日(木)
10:00~18:00(最終日は17:00まで)
場所 :東京ビッグサイト 〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
・りんかい線「国際展示場駅」下車徒歩約7分
・ゆりかもめ「国際展示場正門駅」下車徒歩3分
小間番号:東1ホール 1H-188



ワークショップスケジュール

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.