●7月22日に生まれたアスリート

1947年 江本 孟紀(エモト タケノリ)
プロ野球選手
東映、南海、阪神で投手として活躍。通算113勝126敗19セーブ。

1958年 原 辰徳(ハラ タツノリ)
プロ野球選手
巨人で15年間活躍。1983年打点王。巨人監督として日本一3回。2009年WBC優勝監督。

1968年 薬師寺 保栄(ヤクシジ ヤスエイ)
プロボクサー
第23代WBC世界バンタム級チャンピオン。4度防衛。通算戦績は24勝(16KO)3敗1分。

1982年 上野 由岐子(ウエノ ユキコ)
ソフトボール選手
投手。2004年アテネ五輪銅、2008年北京五輪金メダリスト。



<一白水星> ○ 余暇を活用し豊かな時を過ごせ。前途の見通しを再確認するとき。
<二黒土星> × 憶測からの判断では大過を招く。同僚との競争意識は程々にせよ。
<三碧木星> ○ 波長の合う人と出会える好暗示。頼まれ事は早めに処理して順調。
<四緑木星> × 好奇心が全てを狂わす元になる。分外事はミス多発する恐れあり。
<五黄土星> △ 裏方で働く人にも温情かけて吉。不本意でも不満は慎むのが肝要。
<六白金星> ○ 何事もプラス思考でツキを招く。気になる事は多くの意見を聞け。
<七赤金星> ○ 言葉遣いに気を配り万事が順調。わずかな縁や出会いでも大切に。
<八白土星> △ 物欲に執着すると大事を見失う。常に整頓を怠らず事態に備えよ。
<九紫火星> ◎ チャンスは自分で作り出すもの。積極性を旨とし活躍の場を得る。
 ◎大吉運:何事にも積極的に取り組む日
 ○中吉運:予定事はすべて順調に運ぶ日
 △小吉運:平素の努力で無事安全な吉日
 ▲小凶運:ミスや錯覚が生じやすい衰運日
 ×大凶運:何事にも慎重を要する渋滞日
画像2: 7月22日(土) あのアスリートが生まれた日
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.