●7月18日に生まれたアスリート

1968年 西村 龍次(ニシムラ タツジ)
プロ野球選手
ヤクルト、近鉄、福岡ダイエーで活躍。1992年14勝を挙げ、ヤクルトのリーグ優勝に貢献。

1971年 種田 仁(タネダ ヒトシ)
プロ野球選手
中日、横浜で活躍。独特の「ガニマタ打法」で人気を集めた。



<一白水星> △ 猛進すると障害の芽が飛び出す。心労多くとも人の為に尽くし吉。
<二黒土星> ◎ 予想外の実利を得られる福徳運。営業面も恵まれ諸事焦らず進め。
<三碧木星> △ いいかげんな返事は禁物。内面の充実や美しさを心掛けて安泰。
<四緑木星> ◎ 過去の根回しが実を結ぶ強盛運。仕事で存在感を示し収穫も多し。
<五黄土星> ○ 勘と知力を発揮して飛躍発展す。好奇心こそが見識を高める妙薬。
<六白金星> ▲ 目先の小利より基礎固めが優先。不安材料の解消には全力を注げ。
<七赤金星> ○ 素早い決断が功を奏する評価運。目標達成に王手がかけられる日。
<八白土星> × 強引に進めると運気は急降下す。どんな問題でも丁寧に運ぶこと。
<九紫火星> △ 根回しや事前の準備は念入りに。少々の苦労は受ける根性を持て。
 ◎大吉運:何事にも積極的に取り組む日
 ○中吉運:予定事はすべて順調に運ぶ日
 △小吉運:平素の努力で無事安全な吉日
 ▲小凶運:ミスや錯覚が生じやすい衰運日
 ×大凶運:何事にも慎重を要する渋滞日
画像2: 7月18日(火) あのアスリートが生まれた日
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.