●7月16日に生まれたアスリート

1957年 篠塚 和典(シノヅカ カズノリ)
プロ野球選手
巨人で18年間活躍。1984・1987年に首位打者を獲得。ベストナイン受賞5回。

1979年 中村 真衣(ナカムラ マイ)
競泳選手
2000年シドニー五輪100m背泳ぎ銀、 4×100mメドレーリレー 銅メダリスト。

1986年 諸見里 しのぶ(モロミザト シノブ)
プロゴルファー
2007年日本女子オープン優勝など、JLPGAメジャー3冠達成。日本女子ツアー優勝9回。

1992年 山田 哲人(ヤマダ テツト)
プロ野球選手
東京ヤクルトスワローズ所属の内野手。2015年から2年連続トリプルスリー達成。2015年セ・リーグMVP。

1992年 八木 かなえ(ヤギ カナエ)
ウェイトリフティング選手
2012年ロンドン、2016年リオ五輪重量挙げ女子53kg級日本代表。全日本選手権53kg級優勝3回。



<一白水星> × 周囲との意見の調整に苦しむが流されるままでは運気は衰退す。
<二黒土星> △ 横着心を起こすと上手く行かぬ。家族との和合を心掛け無事安泰。
<三碧木星> ○ 油断せず心に張りあれば難なし。冷静な選択で順調な展開を得る。
<四緑木星> ◎ 情報は自分で収集して成果も大。計画した事は手順よく運び快調。
<五黄土星> △ 柔軟な心構えが懐の深さ育てる。家族との語らいが英気も養う日。
<六白金星> ○ 共同作業でホッとすることあり。奉仕活動から恩恵を得る好暗示。
<七赤金星> ○ 掘り出し物に出会える予感あり。手に余る問題は仲間に相談せよ。
<八白土星> ▲ うぬぼれからの失言に注意せよ。挫折とは価値ある教えと考えよ。
<九紫火星> ○ 将来有望なものに投資して好調。世話や苦労も自分のためになる。
 ◎大吉運:何事にも積極的に取り組む日
 ○中吉運:予定事はすべて順調に運ぶ日
 △小吉運:平素の努力で無事安全な吉日
 ▲小凶運:ミスや錯覚が生じやすい衰運日
 ×大凶運:何事にも慎重を要する渋滞日
画像2: 7月16日(日) あのアスリートが生まれた日
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.