●7月15日に生まれたアスリート

1956年 瀬古 利彦(セコ トシヒコ)
陸上競技選手(長距離・マラソン)
1984年ロス、1988年ソウル五輪マラソン日本代表。箱根駅伝で4年間2区走者を務めた。

1964年 柱谷 哲二(ハシラタニ テツジ)
サッカー選手
日産、V川崎で活躍。1993年ドーハの悲劇の日本代表主将。「闘将」と呼ばれた。

1965年 三浦 泰年(ミウラ ヤストシ)
サッカー選手
清水などJリーグ4クラブで活躍。元日本代表。弟はカズこと三浦知良。

1992年 武藤 嘉紀(ムトウ ヨシノリ)
サッカー選手
1.FSVマインツ05(ブンデスリーガ)所属のFW。日本代表。日本ではFC東京に在籍。



<一白水星> ○ 情報の的確な分析が成功への鍵。明快に処理すれば想定外の効果。
<二黒土星> × 良かれと思う言動でも空回りす。自分の不注意から運気破りがち。
<三碧木星> △ 曖昧な態度では誤解が生じがち。イライラすると予定通り運ばず。
<四緑木星> ○ 若者との交流でパワー貰える日。気力を充実させて積極的に動け。
<五黄土星> ◎ 裏表ない言動が人望集めるとき。古い概念は捨てて心機一転せよ。
<六白金星> △ 人の振りを見て自ら学ぶ姿勢が肝要。分相応の生活を心掛けよ。
<七赤金星> ○ 気負わずに腰低く人と接して吉。分相応に振る舞い波風も立たず。
<八白土星> △ 余計な口出しして反発を受ける。財布の紐は固く締め金運は順調。
<九紫火星> ▲ 不安があったら無理押しするな。周囲の反対あるなら諦めも肝心。
 ◎大吉運:何事にも積極的に取り組む日
 ○中吉運:予定事はすべて順調に運ぶ日
 △小吉運:平素の努力で無事安全な吉日
 ▲小凶運:ミスや錯覚が生じやすい衰運日
 ×大凶運:何事にも慎重を要する渋滞日
画像2: 7月15日(土) あのアスリートが生まれた日
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.