●7月12日に生まれたアスリート

1953年 真弓 明信(マユミ アキノブ)
プロ野球選手
太平洋~クラウンライター、阪神で活躍。1985年は1番打者を務め、阪神日本一に貢献。

1957年 北別府 学(キタベップ マナブ)
プロ野球選手
広島で活躍。通算213勝。MVP1回、最多勝2回、最優秀防御率2回獲得。20世紀最後の200勝投手。

1973年 クリスティアン・ヴィエリ(クリスティアン・ヴィエリ)
サッカー選手
元イタリア代表。1998年フランスW杯、2002年日韓W杯に出場し、W杯通算9得点。「重戦車」と評された。

1982年 アントニオ・カッサーノ(アントニオ・カッサーノ)
サッカー選手
2017年1月までサンプドリア(セリエA)に所属。2004年、2008年、2012年EUROイタリア代表。

1991年 亀田 和毅(カメダ トモキ)
プロボクサー
亀田三兄弟の三男。第20代WBO世界バンタム級王者。

1991年 ハメス・ロドリゲス(ハメス・ロドリゲス)
サッカー選手
レアル・マドリード(リーガ・エスパニョーラ)所属。コロンビア代表。2014年W杯得点王。



<一白水星> ◎ 礼節重んじる姿勢に評価も上昇。人に尽くし心に喜びを感じる日。
<二黒土星> ○ 対話に良いヒントあり。今日はだまって聞き手に回って評価大。
<三碧木星> ▲ 騒ぎが大きくても何も出来ない。渋滞を感じたら迂回するも一手。
<四緑木星> ▲ 重要案件や期限を失念しやすい。責任のある事は最後まで頑張れ。
<五黄土星> × 横やりが入り計画は渋滞の一途。意地を張っても根の無い話は凶。
<六白金星> △ 派手な振る舞いは慎んで堅実に。諸事計画を立てて行動すること。
<七赤金星> ○ 心には余裕持って行動は敏速に。周囲のために尽くし気分は上々。
<八白土星> ◎ 遠方の友人との連絡が福徳招く。来る者拒まず去る者追わずで吉。
<九紫火星> △ 功を焦るより過程を重視。誠意を尽くして信頼獲得に心を砕け。
 ◎大吉運:何事にも積極的に取り組む日
 ○中吉運:予定事はすべて順調に運ぶ日
 △小吉運:平素の努力で無事安全な吉日
 ▲小凶運:ミスや錯覚が生じやすい衰運日
 ×大凶運:何事にも慎重を要する渋滞日
画像2: 7月12日(水) あのアスリートが生まれた日
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.