●7月4日に生まれたアスリート

1974年 闘牙 進(トウキ ススム)
大相撲力士
最高位小結。1990年代後半から2000年代にかけて活躍。長い揉み上げがトレードマーク。

1986年 上本 博紀(ウエモト ヒロキ)
プロ野球選手
阪神タイガース所属の内野手。2014年から選手会長を務める。



<一白水星> ○ 人真似よりも新しい工夫が光る。若者の感覚を取り入れ吉運到来。
<二黒土星> × 目立つ杭は打たれる危険性あり。競争意識が強いと敵を作りがち。
<三碧木星> ○ 価値判断は慎重にして安全確保。要所を見抜く鋭さが発展への鍵。
<四緑木星> × 家族間の理解深めて絆を盤石に。非は素直に認めて次回に生かせ。
<五黄土星> △ こだわりを捨てて目標に向かえ。底力を発揮して漸進するが肝要。
<六白金星> ○ 取引交渉事で進展がみられる日。精進が報われ才能開花の気配大。
<七赤金星> ◎ 人間関係が好展開する気配あり。周囲からの協力得て全力投球を。
<八白土星> △ 仕事一辺倒では視野広がらない。外見より中身の充実を図ること。
<九紫火星> ○ 私事よりも公事を優先して順調。常識と責任を持てば悔いはなし。
 ◎大吉運:何事にも積極的に取り組む日
 ○中吉運:予定事はすべて順調に運ぶ日
 △小吉運:平素の努力で無事安全な吉日
 ▲小凶運:ミスや錯覚が生じやすい衰運日
 ×大凶運:何事にも慎重を要する渋滞日
画像2: 7月4日(火) あのアスリートが生まれた日
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.