★最新のスポーツ系プレスリリースをご紹介!

2017/06/12

ビーズ株式会社

焚き火や薪ストーブのそばにいてほしい、すてきなパートナー。
薪バッグ&スタンドセット「となりのまきちゃん」発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)のアウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア)」は2017年6月12日、薪バッグとスタンドのセット「となりのまきちゃん」を発売します。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M101579/201706122610/_prw_PI1im_TdisdQ5X.jpg

 「となりのまきちゃん」は、焚き火をしたり薪ストーブを使用したりする際、薪を地面に直置きせず、濡らさずに保管できる薪バッグつきスタンドです。 折りたたみ式で、収納時は2Lのペットボトル2本ほどの大きさになります。 アルミ合金を使用しているため、重量わずか1.3kgに収まりました。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M101579/201706122610/_prw_PI4im_I5w5a3Ef.jpg

製品特長
<スタンド>
 スタンドは最大で30kgまでで(一般的な薪の3~4束分)の薪を載せることができます。 薪を濡らさずに保管できるのはもちろん、ダンボール箱などよりもスマートな外観で、焚き火や薪ストーブの雰囲気を壊しません。
 フレーム本体のパーツはゴム紐でつながっており、差し込むだけで組み立てが完成します。 パーツ紛失のリスクもありません。
薪バッグ生地を取り付けなくても、フレーム本体だけでもスタンドとして使用可能です。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M101579/201706122610/_prw_PI14im_7z6PGhsq.jpg

<薪バッグ>
 スタンドの生地部分は薪バッグとして活用できます。 薪を持ち運ぶ際に便利で、手や衣服、車内をキズや汚れから守ります。
 薪を運ぶことを目的としたアイテムであることから、生地には頑丈な帆布を使用。 ポリエステルなどの化学繊維と異なり、火の粉が当たっても穴の空きにくい綿100%素材です。
 薪バッグには斧などを入れるのに便利なポケットが2ヶ所あります。 バッグ内で薪が動くことを防ぐため、薪の量に合わせて調整可能な固定ベルトを搭載しました。 薪バッグ部分はスタンドに載せるだけですが、その際に付属のリングをスタンドに通せば、乗せ降ろしの際にバッグがずれません。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M101579/201706122610/_prw_PI15im_k2jL2BP0.jpg

 焚き火や薪ストーブは、暖を取ったり、料理をしたりと様々な用途で活躍しますが、何より「キャンプをしている」という雰囲気を楽しめることが人気の理由ではないでしょうか。 より快適に焚き火や薪ストーブを楽しめるよう、「となりのまきちゃん」がサポートします。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M101579/201706122610/_prw_PI5im_PC3nPJBM.jpg

製品概要
【ブランド名】DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)
【製品名】となりのまきちゃん
【型番:カラー】LX1-453:カーキ×ブラック
【サイズ】組立時外寸:(約)W660×D410×H510mm
     ※スタンドのみの場合:(約)W660×D230×H510mm
     収納時:(約)W360×D170×H120mm
【重量】(約)1.3kg
【その他仕様】静止耐荷重:30kg(※スタンド部分)、材質:アルミ合金、綿
       付属品:取扱説明書
【希望小売価格】オープン価格(税別参考:9,000円)
【製品ページ】http://www.doppelganger-sports.jp/product/lx1_453/


薪を濡らさずに保管できる、薪バッグとスタンドのセット「となりのまきちゃん」を発売。

【製品の全容画像】ナチュラル志向のトレンドを鑑み、カーキ×ブラックの落ち着いた色合いに仕上げました。

【製品の全容画像】キャリーバッグに収納すれば、2Lのペットボトル2本ほどの大きさです。

重量わずか1.3kgなので、女性や力のない方でも簡単に持ち運ぶことができます。

スタンドの耐荷重は、一般的な薪の3~4束分に相当する30kgになっています。

フレームのパーツはゴム紐でつながっており、差し込むだけで組み立てが完成します。

薪バッグ生地を取り付けなくても、フレーム本体だけでもスタンドとして使用可能です。

キャリーバッグはスタンドに掛けて、物入れとしても使用できます。

スマートな外観で、焚き火や薪ストーブを囲む際の気分も盛り上がります。

薪バッグには丈夫な帆布を採用、火の粉が当たっても穴が空きにくい綿100%素材です。

薪バッグには斧などを入れるのにちょうどよいポケットが2ヶ所付いています。

薪の量に合わせて調整可能な固定ベルトを搭載しています。

薪バッグの使用解説図。

【使用方法-1】ポールのジョイント部にポールを差し込みます。

【使用方法-2】リングをスタンドのフレームに差し込み、薪バッグをスタンドに載せます。

薪だけでなく、他の荷物の保管台にもなります。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.