★最新のスポーツ系プレスリリースをご紹介!

2017年5月25日

日東電工株式会社 ブランド戦略部

日本企業初!
NittoがATPファイナルズ タイトルスポンサーに決定
~グローバルにおけるNittoブランドの浸透を図り、イノベーションを加速~

日東電工株式会社(本社:大阪市、社長:髙﨑秀雄、以下Nitto)は、このたびAssociation of Tennis Professional(以下ATP)と、ATPワールドツアーのシーズン最終戦「ATPファイナルズ」の2017年から2020年までの4年間のタイトルスポンサー契約を締結しました。ATPファイナルズのタイトルスポンサーは日本企業初となります。
5月25日(日本時間25日18時)にロンドンでATP会長兼社長のクリス・カーモード氏や、ATPファイナルズの会場となるO2アリーナ(The O2 arena)の運営を行うAEGヨーロッパ最高執行責任者のアレックス・ヒル氏、ボリス・ベッカー氏とともに当社社長の髙﨑が記者発表を行いました。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M104186/201705252082/_prw_PI1im_9H948whq.jpg

「Nitto ATPファイナルズ」として開催される当大会は、男子プロテニスのシーズンクライマックスを飾るイベントとして、世界のシングルスならびにダブルスから選抜されたベスト8がシーズン最終戦のタイトルを競い合う世界最大のインドアテニストーナメントです。世界中の一流選手が、自らの才能をさらに磨き、トップを目指して戦い、8日間に渡りファンを魅了する姿は、世界中で自らの技術を磨き、戦略的に絞り込んだニッチな分野で、常にトップシェアにチャレンジするNittoの企業戦略(※グローバルニッチトップ戦略とエリアニッチトップ戦略)と重なると考えております。

「ATPファイナルズ」に協賛することで、グローバルでのNittoブランド浸透を図り、事業の更なる展開はもちろんのこと、新たなビジネスパートナーとのコラボレーションを推進し、技術の高度化や複合化が進むなか次世代関連材など新しいイノベーション創出にもつなげていくことを目指します。

Nittoは2018年に創立100年を迎えます。「Nitto ATPファイナルズ」がNittoの事業成長に寄与する効果を最大化するべく、重要なブランド戦略の一つとして、協賛活動を起点に様々な取り組みを進めてまいります。
(※グローバルニッチトップ、エリアニッチトップは、当社の登録商標です。)

【動画: https://youtu.be/rZAb3xMwYQg

詳細はNitto特設サイト https://www.nitto.com/jp/ja/NittoATPFinals/をご覧ください。




コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.