●6月19日に生まれたアスリート

1940年 張本 勲(ハリモト イサオ)
プロ野球選手
東映など3球団で活躍。通算3085安打はNPB歴代1位。TV番組の評論家としても有名。

1972年 和田 一浩(ワダ カズヒロ)
プロ野球選手
西武、中日で活躍。西武所属の2005年に首位打者、中日所属の2010年にMVP獲得。

1973年 薮田 安彦(ヤブタ ヤスヒコ)
プロ野球選手
千葉ロッテ、カンザスシティ・ロイヤルズ(MLB)で活躍。千葉ロッテの2度の日本一に貢献。

1980年 宮里 優作(ミヤザト ユウサク)
プロゴルファー
日本ツアー優勝5回の実績を持つ。兄の聖志、妹の藍もプロゴルファー。

1985年 宮里 藍(ミヤザト アイ)
プロゴルファー
第1回女子ゴルフW杯で北田瑠衣とペアを組み優勝。現在は米ツアーを主戦場とする。



<一白水星> × 責任を押しつけられる可能性大。身内間で食い違いが起きやすい。
<二黒土星> ▲ 裏付けのない事には手を出すな。何事も今一度検討する必要あり。
<三碧木星> ○ 行動力が功を奏して万事が快調。大事ほど落ち着いて取組むこと。
<四緑木星> ◎ 仕事を通して対人運に光明差す。計画事では手順よく運んで良好。
<五黄土星> △ 即断即決すると見落としがある。手慣れた仕事でも念入りに運べ。
<六白金星> ◎ 尽力した以上に実り大きい吉日。目標は一つに絞り全力投球せよ。
<七赤金星> ○ 雄弁よりも聞き上手が吉。目標があるなら将来への布石を打て。
<八白土星> ▲ 小事でも不安があれば決行中止。行き詰ったら一呼吸入れて無事。
<九紫火星> ○ 外見や見栄に惑うと正道を外す。信頼を獲得できるよう努力せよ。
 ◎大吉運:何事にも積極的に取り組む日
 ○中吉運:予定事はすべて順調に運ぶ日
 △小吉運:平素の努力で無事安全な吉日
 ▲小凶運:ミスや錯覚が生じやすい衰運日
 ×大凶運:何事にも慎重を要する渋滞日
画像2: 6月19日(月) あのアスリートが生まれた日
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.