2019年に、「ラグビーワールドカップ」と「女子ハンドボール世界選手権」の開催を控えている熊本県。熊本地震からの復興のマイルストーンともされているこの2つのビッグイベントについてお話を伺うべく、熊本県庁におじゃましています!

インタビューに答えてくださったのは、熊本国際スポーツ大会推進事務局 総長特別補佐(広報担当)の吉開裕(よしかい・ゆたか)さんと、広報誘客課 主任の小川華代(おがわ・かよ)さん。前回は、ハンドボールの楽しみ方について教えていただきました!

●前回までの記事
【第1話】熊本県庁に潜入!? 「ラグビーワールドカップ」「女子ハンドボール世界選手権」2019年熊本開催について聞いてみた!/がまだせくまもと!#65
【第2話】熊本国際スポーツ大会推進事務局 吉開さん・小川さんに聞く! ハンドボールの楽しみ方!/がまだせくまもと!#66

画像: 左=広報誘客課 主任 小川華代さん、右=総長特別補佐(広報担当)吉開裕さん

左=広報誘客課 主任 小川華代さん、右=総長特別補佐(広報担当)吉開裕さん

「ハンドボールは世界的にはとてもメジャーなスポーツで、特にヨーロッパが強く、人気も高いです。2019年の女子世界選手権開催の際にも、特にヨーロッパからコアなハンドボールファンの方がたくさん来られるのではと期待しています。国内からも、ハンドボールの実業団チームの方々やファンの皆さまなどにお越しいただけると思いますが、普段ハンドボールに慣れ親しんでいない方々にもぜひ来ていただきたいです」(小川さん)

私も恥ずかしながらハンドボールはほとんど見たことがなかったのですが…、こんなに面白そうなスポーツ、生で観なきゃ損ですよね! ハンドボールを観たことがないという方にも、全国からたくさんのお客さまに来ていただくために、どんな取り組みをされているんでしょうか?

「例えば、東京ビッグサイトで『ツーリズムEXPOジャパン』という旅行関連のイベントがあった時に、熊本県の観光連盟がブースを出展しまして、その中にわれわれもスペースを頂いてPRをしました。ハンドボールを観るためだけでは熊本まで来ていただけないかもしれないけど、熊本観光などいろんな楽しみと合わせて来ていただけるように、工夫しています」(吉開さん)

そうなんですね! 観光も含めてたくさんの方々にお越しいただき、地域の活性化につながるといいですね。

「そうですね! ラグビーワールドカップは、熊本県では熊本県民総合運動公園陸上競技場(えがお健康スタジアム)だけで試合が行われますが、女子ハンドボール世界選手権は八代市と山鹿市でも試合が行われますので、そちらでも宿泊客などとても期待できると思います」(小川さん)

でも、女子ハンドボール世界選手権では世界24カ国のチームが熊本県に集結するとのことですが、海外からたくさんのお客さまを迎え入れるのは簡単なことではないはず…。県全体で、どのように協力態勢を取っているのでしょうか?

「昨年11月2日に熊本国際スポーツ大会実行委員会というものを設立したんですが、県内の行政、企業、各種団体、県民・市民、そういったところを全部ひっくるめて約300名の方に参加していただいています。2019年の『ラグビーワールドカップ』『女子ハンドボール世界選手権』、そして2020年の『東京オリンピック・パラリンピック』のキャンプ誘致も含めて、情報共有や協力をしています。その3大会にとどまらず、一過性ではなくその後にも良いレガシーを残せるように、“オール熊本態勢”で取り組んでいます!」(小川さん)

そして、その実行委員会では、「熊本国際スポーツ大会アンバサダー」としてくまモンが就任したんだそうですよ! くまモンも一緒に、本当に“オール熊本態勢”で力強いチームができているんですね!

温泉とおいしい食べ物、そして世界トップレベルのプレーを熊本で楽しんでいただきたい

そして最後に…、お二人から熊本の皆さまへ向けて、そして全国・全世界の皆さまへ向けてメッセージを頂きました! まずは、熊本県内の皆さんへ向けてのメッセージです!

「ラグビー、ハンドボールのファンの方はもちろんのこと、スポーツ観戦が好きな方や、普段スポーツを見ないという方でも、熊本でこんなに貴重な国際スポーツのビッグイベントが2つもありますので、少しでも多くの方々に試合会場に足を運んでいただきたいと思っています。

ラグビーワールドカップの方では、スタジアムだけでなく、街中でのパブリックビューイングやファンゾーンの設置など、楽しいイベントスペースの提供も考えています。スポーツの祭典ですので、いろんな所でいろんな楽しみ方をしていただけたらなと思います」(小川さん)

確かに、地元にいながら世界トップレベルのプレーを生で観ることができる機会って、そうそうないですもんね! この機会をぜひ活用していただいて、目いっぱい楽しんでいただきたいですね!

では、全国・全世界の皆さんへ向けてのメッセージもお願いします!

「ラグビーやハンドボールを楽しんでいただくのはもちろんのこと、熊本には温泉もあるし、食べ物は海の幸・山の幸両方おいしくて、空気もおいしい。競技と併せて、熊本の街全てを楽しんでもらえればと思います。

あと、海外の方が日本に来て楽しみたいことのトップ5に『温泉』と『日本食を食べること』が入っていますが、日本食の中でも、肉料理とラーメンは特に人気が高いようなんです(※観光庁調べ)。熊本は馬刺しが有名ですが、牛肉もおいしいんですよ! ラーメンは豚骨ラーメンが盛んです。熊本に来ていただければ、日本の魅力がいっぱい満喫できますよ!」(吉開さん)

「“オール熊本態勢”でおもてなしさせていただきます。ぜひ熊本へお越しください!」(小川さん)

2019年、たくさんの方々に来ていただけるといいですね! そして両大会へ向けて熊本がどのように力強く歩んでいくのか――、その姿もとても楽しみです。応援しています!

「ラグビーワールドカップ2019」公式サイト

熊本県が発信する「ラグビーワールドカップ」「女子ハンドボール世界選手権」両大会の情報はこちら!↓
熊本県「国際スポーツ2019」特設ページ

熊本県の観光お薦め情報

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.