★最新のスポーツ系プレスリリースをご紹介!

2017年5月8日

TASFITNESS

TBS「がっちりマンデー!!」に取り上げられた「社員付きレンタルオフィス」を運営するタスクール(名古屋市千種区 代表:渡邉智浩)は、日本初のスーツでも革靴でもトレーニングが出来る運動と仕事の融合スペース「TASFITNESS」を5月8日にオープンします。

TASFITNESS(ティー・エー・エス・フィットネス)とは
TASFITNESSは、運動しながら会議やPC作業が出来るように、机や椅子、パソコンが取り付けられたサイクルマシン等のフィットネス器具を常設した日本で初めての仕事をしながらフィットネスが出来る「運動と仕事の融合スペース」です。毎日利用が出来るよう24時間オープン(24時最終入館)し、入退室管理にITを導入することで、月額4,000円(タスクール会員は2,000円)と利用しやすい価格を実現しました。革靴でもスーツのままでも運動が出来る、ビジネス会議も運動しながら出来るフィットネスクラブです。

今求められる「健康経営」
この40年間で、ビジネスマンの平均年齢は38歳から45歳に上昇、約7歳も高齢化し、「経営」と「健康」の関係が大きな社会問題ともなっています。生産性向上が企業経営の健全化に直結するため、健康に投資することも経営者として重要な要素となってきています。私自身、日々仕事が忙しく運動する時間が取れないと悩み、仕事と家庭の両立にも悩んでいたことから、ワークライフバランスを維持した上で継続的に運動するにはちょっとした隙間の時間でも、夜遅くや早朝でも利用できて、事前に大きな準備のいらない運動施設がその解決になると考え、コワーキングスペース・レンタルオフィス「タスクール」の1階下のフロアに施設を増設。24時間利用可能なTASFITNESSを開業することとなりました。

タスクールとTASFITNESSの今後の展望
タスクールでは、年間500回以上ビジネスセミナーを開催し、起業家の支援を行っております。また、当社の主催する起業塾は、経済産業省から『創業スクール10選』という表彰も頂いており公的機関からも評価を頂いている場所です。そこに、今回タスクール会員であれば月額2,000円で利用できるフィットネスクラブを併設することにより、日頃運動不足に陥りがちな起業家の方々をサポートしメンバーの生産性を向上させるとともに、当社としても、1年で100名超の会員を獲得を目指し、多店舗展開も視野に入れ事業を展開していきます。

TASFITNESSホームページ
http://fitness.task-school.com/








コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.