さぁ、2017シーズンも早いもので約2カ月が過ぎ、J2ロアッソ熊本は第10節までの試合を終えました。本拠地・熊本ではサポーターの皆さんも一緒になって熱い戦いを繰り広げていますが、実は、まだ関東ではアウェーの試合が一度も行われていないのです。関東のロアッソファン・サポーターの皆さんは、うずうずとその闘志を抑え切れずにいることでしょう…!

今シーズン初の関東での試合は、5月3日(水・祝)に町田市立陸上競技場で行われる、FC町田ゼルビア戦! いよいよ関東のサポーターの皆さんも始動する時が来ました! …ということで、ロアッソのMF岡本賢明選手、清川浩行監督、池谷友良社長から関東のファン・サポーターの皆さんへ向けて、メッセージを預かっておりますのでお届けしたいと思います!

なお、このメッセージは2月12日に開催された「ロアッソ熊本東京応援団キックオフパーティー2017」の際にこそこそと(!?)集めたものですので、当日のイベントの様子も交えながらお届けしたいと思います!

「頑張る姿をいっぱい見せますので、ぜひスタジアムに来てください!」

まずはこの方、今シーズンもキャプテンを務めている岡本選手!

画像1: 「頑張る姿をいっぱい見せますので、ぜひスタジアムに来てください!」

イベント冒頭にステージであいさつした際には、「1試合1試合しっかり戦って、最終的にはJ1に上がれるように、選手たちもみんな本気で頑張っています。(J1に上がるのは)簡単なことではないので、大変な時期などもあるかと思いますが、変わらず応援していただけるとありがたいです!」と話していました。

このキックオフパーティーを大いに盛り上げたアトラクションの一つ、ロアッソの応援歌を歌うシンガーソングライター・タイチジャングルさんのミニライブ中には、手拍子をしながら、会場を訪れていたファン・サポーターの皆さんの熱い応援の気持ちを受け止めていました。

私がカメラを向けたことに気付き、「やべっ! 俺、撮られてる…」といったリアクションでよそ行きの表情を作るおちゃめな一面も(笑)。これは表情を作った後の写真です(笑)。

画像2: 「頑張る姿をいっぱい見せますので、ぜひスタジアムに来てください!」

あらためてコメントをお願いすると、次のように話してくれました!

「キックオフパーティーに来られなかった関東にお住まいのサポーターの皆さん、今回はお会いできませんでしたが、今年も関東での試合は何試合もあります! そこで僕たちの頑張る姿をいっぱい見せますので、ぜひスタジアムに足を運んで応援してください。皆さんを喜ばせられるように頑張ります!」

岡本選手のサイン入りスパイクが当たったのは…!?

そして、イベントの終盤には岡本選手がくじを引いてのビンゴ大会があり…。

画像: 左=タイチジャングルさん、中=岡本賢明選手、右=時任總明さん

左=タイチジャングルさん、中=岡本賢明選手、右=時任總明さん

その後、クライマックスには「賢(やす)君賞」として大じゃんけん大会も行われました! 岡本選手と来場者全員(スタッフ含む)でじゃんけんをし、勝ち残った人に岡本選手のサイン入りスパイクがプレゼントされるというものだったのですが…、何と私、最後まで勝ち残ってしまったのです!

イベントの主催者でMCを務めていたロアッソ熊本東京応援団 団長の時任總明(そうめい)さんも、「何しに来たんや!」と突っ込みます(笑)。

私もその後数日間、悩みに悩みました。「本当に私がもらっていいものだろうか…。頂いたスパイクはオークションにでも出して、そのお金を熊本のために募金するなどした方がいいのではないか…? いやいや、スパイクは私からファンの子どもさんに再プレゼントした方がいいのでは…」など、さまざまな“大人の対応”が頭の中をよぎりました。

ですが、頭を悩ませ「白岳」を浴びるほど飲んだ末に私が出した結論は…、「仕事で関わっていても、ロアッソを応援する気持ちはサポーターの皆さんと変わらない! いや、むしろここで私がスパイクを手放したら、岡本選手も『あの人は本当は興味がなかったんだな…』とがっかりしてしまうではないか!」というものでした。

というわけで、ありがたくスパイクは頂戴し、家宝にいたします! 岡本選手、ありがとうございます!

さて、余談が長くなってしまいましたが(笑)、次回は清川監督と池谷社長からのメッセージをお届けしたいと思います! お楽しみに!

<続く>

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.