★最新のスポーツ系プレスリリースをご紹介!

2017年4月14日

住友ゴム工業株式会社

「Red Bull Air Race World Championship 2017」に参戦する
「Team FALKEN(ファルケン)」の室屋義秀選手の機体がFALKENカラーに一新

 住友ゴム工業(株)(社長:池田育嗣)がFALKENブランドで協賛する「Team FALKEN」の室屋義秀選手が、4月15日(土)、16日(日)に米国・サンディエゴで開催される「Red Bull Air Race World Championship 2017」第2戦からFALKENカラーの新機体で参戦します。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M103622/201704140925/_prw_PI1im_G5p6750U.jpg

【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M103622/201704140925/_prw_PI2im_B1wQRIgx.jpg

 「Red Bull Air Race World Championship」は世界トップクラスのエアレースパイロットたちが高速で機動性に優れたレース専用の飛行機を使用して、時速370kmに達するスピードと10Gに及ぶ重力加速度に耐えながら高さ25mの巨大な空気パイロンで構成された空間を飛行し、操縦スキル、正確性、速さを競うモータースポーツです。室屋選手はアジア人で唯一本シリーズに参戦するマスタークラスのパイロットで、昨シーズンは母国開催である千葉大会で悲願の初優勝を果たし、シーズン総合順位でも6位になるなどその実力が世界中で広く認められています。
 今回一新された「Team FALKEN」の機体デザインは、FALKENがモータースポーツ活動で使用してきた「大空を飛ぶ鷹の翼」をイメージしたデザインを採用しており、緑色は若々しいマインドを、青色は技術の高さ、真摯な姿勢を表現しています。
 FALKENは、世界一過酷なレースとも言われる「ニュルブルクリンク24時間レース」への参戦をはじめとする積極的なモータースポーツ活動を通じて技術力を磨いてきました。そして2015年からは新たな挑戦として、「Red Bull Air Race World Championship」に参戦する室屋選手へのサポートを行っています。伝統のFALKENカラーをまとい大空を舞台に活躍する室屋選手をサポートすることで、FALKENの持つ躍動感や若々しくエネルギッシュなイメージを訴求し、さらなるブランド価値向上を図ります。

<商品・イベントに関するお問い合わせ先>
 タイヤお客様相談室  TEL:0120-39-2788


FALKENカラーの新機体

FALKENカラーの新機体

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.