★最新のスポーツ系プレスリリースをご紹介!

2017年4月10日

テーブルマークホールディングス株式会社


プロ体操選手 内村航平選手とのスポンサー契約締結について



 テーブルマークは、このたび、体操の内村航平選手とスポンサー契約を締結しました。契約期間は、2017年4月1日から2021年3月31日までの4年間となります。

 テーブルマークは、2011年から体操ニッポンのオフィシャルトップスポンサーとして、体操ニッポンを応援し続けてまいりました。体操ニッポンを通じて応援してきた内村選手が掲げる、「プロ体操選手として活躍することで、より多くの人たちに体操の楽しさ、素晴らしさを広めていくとともに、次世代に世界トップレベルの日本の体操を継承したい」という目標に強く共感し、内村選手とスポンサー契約を締結することといたしました。

 内村選手の体操競技における輝かしい実績は、これまで積み重ねてきた努力、磨き上げてきた技術の証です。当社も「一番大切な人に食べてもらいたい」という想いのもと、たゆまぬ技術革新により、冷凍麺、冷凍・常温米飯、焼成冷凍パンといったステープル(主食)を中心とした高付加価値な商品の提供を目指してまいりました。
 これからも、内村選手は「体操」を通じて、テーブルマークは「食」を通じて、多くの人々に笑顔、喜び、感動をお届けしてまいります。

【内村選手のコメント】
 このたび、テーブルマークさんとスポンサー契約を結ばせていただけることになり、大変嬉しく思っています。
 体操日本代表時には、大会や合宿で、テーブルマークさんから食品提供を通じて身体のコンディションづくり、健康面でのサポートをしていただいておりました。海外遠征においては、慣れ親しんだテーブルマークさんの「日本の食」を、いつでも、食べたい時に、おいしく食べることができ、「心のサポート」もしていただきました。
 テーブルマークさんの「食」を通じて、多くの人に笑顔を届けたいという想いを引き続き応援するとともに、今後もプロ体操選手として更に「美しい演技」を魅せられるよう頑張ることで、子どもたちをはじめ、幅広い世代の方々へ体操の面白さを伝えていきたいと思います。今後とも応援よろしくお願いいたします。

【内村航平選手プロフィール】
1989年1月3日生まれ。長崎県出身。

オリンピック3大会(2008年北京、2012年ロンドン、2016年リオデジャネイロ)に出場し、個人総合2連覇を含む7つのメダル(金メダル3、銀メダル4)を獲得。
また、世界体操競技選手権でも個人総合での世界最多の6連覇を含む19個のメダル(金メダル10、銀メダル5、銅メダル4)を獲得。
国内大会ではNHK杯個人総合で8連覇中、全日本選手権個人総合では10連覇中。

◇内村航平選手オフィシャルウェブサイト
http://uchimura-kohei.com/

(主な成績)
●2017年
第71回全日本選手権 個人 個人総合優勝(10連覇)
●2016年
第31回オリンピック競技大会(リオ) 個人総合金メダル
第31回オリンピック競技大会(リオ) 団体総合金メダル
第70回全日本選手権 個人 個人総合優勝(9連覇)
第55回NHK杯 個人総合優勝(8連覇)
●2015年
第46回世界体操競技選手権大会(グラスゴー) 男子団体金メダル
第69回全日本選手権個人 個人総合優勝(8連覇)
  第54回NHK杯 個人総合優勝(7連覇)
  第48回全日本シニア体操競技選手権大会 個人総合優勝
●2014年
第68回全日本選手権個人 個人総合優勝(7連覇)
第53回NHK杯 個人総合優勝(6連覇)
  第47回全日本シニア体操競技選手権大会 個人総合優勝
●2013年
第67回全日本選手権個人 個人総合優勝(6連覇)
  第52回NHK杯 個人総合優勝(5連覇)
  第46回全日本社会人体操競技選手権大会 個人総合優勝
●2012年
第30回オリンピック競技大会(ロンドン) 男子個人総合金メダル
第30回オリンピック競技大会(ロンドン) 男子団体銀メダル
第66回全日本選手権 個人 個人総合優勝(5連覇)
第51回NHK杯 個人総合優勝(4連覇)
第45回全日本社会人体操競技選手権大会 個人総合優勝
●2009年~2015年
世界体操競技選手権大会 個人総合6連覇中
●2008年
第29回オリンピック競技大会(北京) 男子個人総合銀メダル
第29回オリンピック競技大会(北京) 男子団体銀メダル







※本資料に記載されている情報は発表日現在のものです。時間の経過などにより内容が予告なしに変わる
可能性がありますのでご了承ください。


内村航平選手

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.