三度の飯より野球が大好き! 山本祐香です。

プロ野球も開幕し、野球のある日常がやってきましたね。野球ファンのみなさん、楽しんでいますか? そして、今まであまり興味がなかったけど今年は野球観戦に行ってみようかな、と思っているあなた。朗報です! 今年の野球は今までよりもっと面白くなる! というのも、試合はもちろんのこと、もっと野球観戦を楽しんでもらおうと力を尽くしている方々がいるのです。昨年潜入取材を試みた明治神宮野球場、今年も開幕直前に突撃してきました。数回に渡り2017年の神宮球場をご紹介していきます。

まずは【新商品続々、秘密の画像も大公開! 飲食編①】

昨年11月5日、神宮球場が90周年を迎えた記念に行われた奉納試合「東京六大学vs.東京ヤクルトスワローズ」では、特別企画として“東京六大学ヘルメットグルメ”が販売されました。

当日、私がヘルメットグルメを買いに行けたのは試合終盤7回頃だったのですが、残りわずかとなった東京大学と立教大学のヘルメットのみギリギリ手に入れることができた、という状況でした。実際、このヘルメットグルメはどのくらいの売れ行きだったのか。まずは気になるこのことから、販売部の栗岡敬也さんに伺いました!

――栗岡さん! 私、東京六大学のヘルメット、2種類しかゲットできなかったんです。大人気だったのではないですか?

「そうなんですよ。早稲田・慶應義塾・明治・法政・東京・立教それぞれ1000個ずつ用意したのですが、ほぼ完売でした。早稲田・慶應義塾・明治にいたっては、なんと試合開始の11時前に売り切れてしまったんですよ」

それはすごい! 予想以上の売れ行きに栗岡さんもびっくりだったようです。そりゃ、私も2種類しかゲットできないですよね…。

「東京六大学を応援している3塁側やレフトスタンドのお客様への売れ行きが良かったのもありますが、例えば“明治”はスワローズにドラフトで指名された星知弥投手が在籍しているというのもあり、スワローズファンの方も買ってくださっていました」

――なるほど、でも全種類買おうと思っていたのに2種類だけしかゲットできなかった私のように、中途半端な数しか手に入れられなかった人がたくさんいたのでは…。

「そうなんです。試合後も、6種類コンプリートできなくて悔しいからリーグ戦で売って欲しい、というようなありがたいお電話を何件もいただきまして。実は、東京六大学野球のリーグ戦でも販売することが決定したんです!」

なんと! それは本当に嬉しいお話。これで私にもコンプリートのチャンスが巡ってきたわけです。それにしても、実物よりミニサイズになると、なぜこんなにかわいらしく愛おしく手に入れたいものに感じるのでしょうね。神宮球場のレプリカなんて何時間見ていても飽きません(笑)。

画像: 参考までに、これが神宮球場ミニチュアレプリカです

参考までに、これが神宮球場ミニチュアレプリカです


話が逸れてしまいましたが、WBC期間中には“侍ジャパンヘルメットグルメ”も販売したところ、こちらもほぼ完売となったとか。実は私も、スワローズのオープン戦のときに買っちゃいました。


――やっぱりヘルメットグルメの人気はすごいですね。私もついつい新しいヘルメットを見つけると買ってしまいます(笑)。気軽に買えるのも人気の要因かもしれません。それにしても、ヘルメットひとつでいろいろアイディアが出てきますね。

「そうなんですよ。ヘルメットグルメに関しては他の球場でもやってはいますが、その種類に関しては一番だと思っています。ヘルメット開発の先駆者だと自負しています!」

そんな、ヘルメット開発の先駆者が次に考えた商品とは…。

「今年は、新商品が15ほどあります。コラボイベント、選手プロデュース商品、サイン付き商品などいろいろな試みもしています。その中でも今年の一押しはコレです!」

「“つばみのマンゴーワッフル”! ヤクルト入りのホイップクリームを使用しているんですよ。そして、この商品はヘルメットに入っていますが、なんと一日約10個限定でつばみちゃんのサイン付きヘルメットを混ぜてあるのです。実はこのサイン、事前につばみちゃんにまとめて書いてもらいました。その努力の結晶を見てください!」

画像1: まずは【新商品続々、秘密の画像も大公開! 飲食編①】

こ、これはすごい数! つばみちゃん、手羽が腱鞘炎になっていないか心配です(笑)。さらに、選手コラボ商品の中にもヘルメットグルメが登場したようです。同じく、一日約10個だけその選手のサイン付きヘルメットがあるようなのですが、どの選手かおわかりでしょうか。こちらも特別に写真を大公開!

画像2: まずは【新商品続々、秘密の画像も大公開! 飲食編①】

そう、背番号41雄平選手のサインです! 雄平選手もファンのみなさんのために、こんなにたくさんのサインをしてくださったのですね。雄平選手とのコラボ商品は“マッチョ雄平のウインナー”。サイン付きヘルメットがゲットできるかどうか、運試しをしてみてはいかがでしょうか。

 
「飲み物でも、オススメの選手コラボ商品があるんですよ」

そうそう、野球観戦の楽しみのひとつといえば、お酒。

「大人気商品である緑の“山田哲人ハイボール”、赤い“川端慎吾カシスオレンジ”に続き、今年から金の“秋吉亮のエナジーハイボール”を販売します。リアルゴールドを使ったハイボールなのですが、太陽の光に当たるとこのようにキラキラと金色に輝くんです! この美しさが堪能できるのは屋外球場ならではですし、写真を撮ってSNSに投稿してもとても映えますよ(笑)」

画像3: まずは【新商品続々、秘密の画像も大公開! 飲食編①】

本当だ! キラキラ輝いている! 3年連続60試合以上登板したタフさと力強さをイメージした、というリアルゴールド使用のコンセプトも完璧ながら、見ても楽しめるハイボールとはいいですね。侍ジャパンでも活躍した秋吉投手プリントのカップも、ぜひゲットしたいものです。

「グッズでもお客さんを喜ばせたい!」という思いで、昨年よりもさらにパワーアップした商品を開発している栗岡さん。オススメ商品が次から次へと出てきますが、続きはまた次回ご紹介します。お楽しみに!


“つばみのマンゴーワッフル”は神宮球場グルメマップ⑭Pink dot.で、“マッチョ雄平のウインナー”は④鈴食品、“秋吉亮のエナジーハイボール”はマップでは緑に塗られた部分、内外野全9ヶ所のスタジアム売店で購入できます。

画像4: まずは【新商品続々、秘密の画像も大公開! 飲食編①】
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.