●4月5日に生まれたアスリート

1940年 板東 英二(バンドウ エイジ)
プロ野球選手
元中日。通算77勝。徳島商時代の1958年夏の甲子園では大会記録の1大会83奪三振をマーク。

1960年 谷口 浩美(タニグチ ヒロミ)
陸上選手(長距離・マラソン)
1991年世界陸上マラソン金メダリスト。1992年バルセロナ五輪マラソンでは給水で転倒も8位入賞。

1973年 趙 成珉(チョ・ソンミン)
プロ野球選手
巨人、ハンファ(韓国)で活躍。巨人時代の愛称は「コリアンエクスプレス」。

1976年 シモーネ・インザーギ(シモーネ・インザーギ)
サッカー選手
元イタリア代表FW。兄のフィリッポ・インザーギもイタリア代表で活躍。

1979年 小笠原 満男(オガサワラ ミツオ)
サッカー選手
鹿島アントラーズ所属のMF。2009年JリーグMVP。2002、2006年W杯日本代表。

1984年 矢野 貴章(ヤノ キショウ)
サッカー選手
アルビレックス新潟所属のFW・右SB。2010年南アフリカW杯日本代表。

1985年 ラスティングス・ミレッジ(ラスティングス・ミレッジ)
プロ野球選手
2012~2015年に東京ヤクルトに在籍した外野手。2012年に打率.300、本塁打21、打点65を記録。



<一白水星> ○ 人脈を生かして社交の輪広がる。度量を広くして交渉事は円滑に。
<二黒土星> △ 責務に手落ちがないか再確認を。自己過信では無駄骨を折りがち。
<三碧木星> ◎ 強い信念で手堅く進めば意のままに。大事ほど積極策で収穫大。
<四緑木星> ○ 雑談から生活の知恵学べるとき。情報は迅速に収集して有効活用。
<五黄土星> ▲ 思いつきで動くのは時間の無駄。高望みすると自信失うだけで損。
<六白金星> ○ 停滞していた計画事に進展あり。斬新な手法に挑戦するのも一手。
<七赤金星> × 調子に乗ると他人の苦労まで背負う。計算通りに物事は運ばず。
<八白土星> ▲ 言い訳や弁解は信用落とすだけ。強気に出ると却って裏目に出る。
<九紫火星> ○ 日常の仕事は順調に展開。創造力を発揮すれば新生面が開ける。
 ◎大吉運:何事にも積極的に取り組む日
 ○中吉運:予定事はすべて順調に運ぶ日
 △小吉運:平素の努力で無事安全な吉日
 ▲小凶運:ミスや錯覚が生じやすい衰運日
 ×大凶運:何事にも慎重を要する渋滞日
画像2: 4月5日(水) あのアスリートが生まれた日
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.