2月19日(日)、熊本はまた一つ、新たなスタートを切りました。歴史めぐりフルマラソンと復興チャレンジファンラン、金栗記念熊日30キロロードレース、全て合わせて約1万3千人が出場した「熊本城マラソン2017」。今回から全3回にわたり、大会の様子とその舞台裏まで、たっぷりお届けしたいと思います!

今年で第6回目となる熊本城マラソンは、毎年熊本県民の楽しみとして、また、県外からもたくさんの参加者にお越しいただいて開催されてきました。特に今年は、熊本地震により傷ついた熊本城の復興を願い、大会を盛大に盛り上げようと、たくさんの方々がその日を心待ちにしていました。

全国から続々とランナーが…!

大会の前日、ランナー受付会場には続々と参加者が訪れ、ゼッケンや参加賞などを受け取っていました。

画像1: 全国から続々とランナーが…!

晴天にも恵まれ、早くも明日へ向けての熱気とワクワク感に満ち溢れているようでした!

受付会場には、半透明ポリ袋で手作りされた簡易ポンチョを配布しているブースも。

画像2: 全国から続々とランナーが…!

こちらのポンチョには、熊本県の子どもたちや企業・団体の方々による、手書きのイラストやメッセージが書いてあります。その1枚1枚は、まさに世界で一つしかない、想いを込めたポンチョです。第1回大会から例年配布しているそうですが、今年は特に県外から来られたランナーの方々へ向けて「ありがとう」という感謝の気持ちを込めたメッセージが多いそう。ポンチョは全部で3000枚も用意されているそうです!

隣の広場はエキスポ会場となっており、たくさんのブースが軒を連ねていました。第1回大会からゴールドスポンサーとして大会を盛り上げてきた株式会社えがおのブースでは、無料でおみそ汁などの温かい飲み物が配られており、来場者の皆さんも癒されているようでした。

画像3: 全国から続々とランナーが…!

地元・熊本県の企業も一体となってこの熊本城マラソンに力を入れている…、そんな想いが伝わってきます!

さて、大いに盛り上がっているランナー受付会場、エキスポ会場を後にして、夜はホテル日航熊本で開催された開会式・前夜祭に潜入です!

瀬古利彦さんなど豪華ゲストがそろう前夜祭に潜入!

画像1: 瀬古利彦さんなど豪華ゲストがそろう前夜祭に潜入!

冒頭では、主催者あいさつとして、大西一史熊本市長よりお話がありました。

昨年4月に地震があった際、熊本城も甚大な被害を受け、マラソンのコースとなる所にもたくさんの石垣が崩れ落ちてしまったとのこと。一時は開催が危ぶまれるような厳しい状況に追い込まれました。ですが、一歩一歩復旧を進めてこられた関係者の皆さんや、応援してくださった多くの皆さんのおかげでここまでこられたと、感謝の想いを述べられました。

「今年は復興元年と位置付けておりますが、明日という日を、復興に向かってみんなで一緒に力を合わせて走っていく素晴らしいスタートの日にしたいと思います。全国からお集まりの皆さんも、ぜひこの熊本を楽しんでいただきたいと思います」と大西市長。

そして大西市長から、たくさんのゲストの方々にお越しいただいていることにも感謝が述べられていましたが、本当に豪華なメンバーがそろっていました! まず、応援アンバサダーとして歌手の水前寺清子さん。ゲストランナーとしてフルマラソンに出場するのは、元ロンドンオリンピック女子マラソン代表の尾崎好美さん、大会公式テーマソングを歌うKEYTALKの寺中友将さん。復興チャレンジファンランに参加するのは、タレントのスザンヌさん、名実共にマラソンの第一人者でDeNA Running Club総監督を務める瀬古利彦さん、爆風スランプのサンプラザ中野くん、パッパラー河合さん、「おかあさんといっしょ」第10代目体操のおにいさんの佐藤弘道さん、ロアッソ熊本の元選手で現在はスタッフを務めている原田拓さんと小林弘記さん、この2月に現役引退されて現在は熊本ヴォルターズでコーチを務めている奈良篤人さんと、そうそうたる顔ぶれでした。

画像: ゲストランナーを代表してあいさつする瀬古利彦さん。後列左=サンプラザ中野くん、右から2人目=寺中友将さん、右=尾崎好美さん

ゲストランナーを代表してあいさつする瀬古利彦さん。後列左=サンプラザ中野くん、右から2人目=寺中友将さん、右=尾崎好美さん

ゲストランナーを代表して瀬古さんからあいさつがあり、「熊本は長距離の聖地」であるとのお話が。熊本城マラソンの中で、金栗記念熊日30キロロードレースが同時開催されるのですが、その種目名にもなっている故・金栗四三氏は、熊本県出身で日本人初のオリンピック・マラソン選手であり、箱根駅伝の初開催にも尽力された、「マラソンの父」と称される方なのです。その由縁もあり、熊本ではさまざまな長距離走大会・マラソン大会が開催されています。瀬古さんから、「本当にお世話になってます!」とありがたいお言葉がありました。

そして瀬古さん、トークが本当に面白くて元気!(笑) 会場も盛り上がりを見せていました。

おやっ!? 会場内にはこんな方も。ロアッソ熊本の応援歌を歌うシンガーソングライター・タイチジャングルさんの姿が…!

画像2: 瀬古利彦さんなど豪華ゲストがそろう前夜祭に潜入!

なんとフルマラソンに出場するそうなのですが、ビールとおいしいごちそうの誘惑に負け…。果たして、こんな調子で無事完走できるのでしょうか!?

さて、それぞれの想いを胸に、明日はいよいよ待ちに待った熊本城マラソンを迎えます!

(第2話へ続く)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.