★最新のスポーツ系プレスリリースをご紹介!

2017年2月28日

「みんなではぐくむ♪にっぽんの食」イベント広報事務局

「第9回ヒーローズカップ決勝大会」で「ヒーローズ『元気めし』カップ」を同時開催!
『元気めし』人気No.1は兵庫県ラグビースクール「カツオのたたき」!
~「みんなではぐくむ♪にっぽんの食」ブースに地域産品と全国各地の『元気めし』が大集結!~

 農林水産省は、国産農林水産物・食品に対する消費者の理解や信頼を高めることを目的として、全国各地で地域の農林水産物の魅力を消費者に伝えるイベント「みんなではぐくむ♪にっぽんの食」を実施しています。今回、NPO法人ヒーローズと連携し、2017年2月25日(土)・26日(日)に花園ラグビー場で開催された、小学生ラグビーの全国大会「第9回ヒーローズカップ決勝大会」の会場にブースを設け、地域産品の紹介や販売、各出場チームから寄せられた『元気めし(元気の素となる食べ物)』の紹介等を通じて、国産農林水産物・食品のPRを行いました。

 ブースでは元日本ラグビー代表キャプテン林敏之氏と「第9回ヒーローズカップ決勝大会」に出場した全国のラグビースクールのうち、17チームのそれぞれの『元気めし』が紹介され、来場者は各チームの『元気めし』の中から、食べてみたいと思ったものに投票する「ヒーローズ『元気めし』カップ」を開催し、来場者に食べたいと思う『元気めし』の投票を実施しました。

 その結果、『元気めし』1位に選ばれたのは兵庫県代表チーム「兵庫ラグビースクール」の元気めし「かつおのたたき」でした。兵庫県ラグビースクールの活動拠点は兵庫県神戸市のため海と山に囲まれ魚や肉など豊かな自然の恵みがいっぱいな土地です。「かつおのたたき」は地元播磨灘の塩でまぶして作るとおいしいとアピール。来場者達からも「ぜひ食べてみたい」と支持を集めました。続いて2位に選ばれたの兵庫県代表チーム「三田ラグビークラブジュニア(三田市)」の元気めし“牛丼SANDA MESHI”、3位は長崎県代表チーム「大村ラグビースクール(大村市)」の元気めし“黒田五寸人参とゆでピーを使った鶏めし”でした。
【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M104289/201702289294/_prw_OI8im_OM362Fc8.jpg

【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M104289/201702289294/_prw_OI3im_32tc0A9z.jpg
 また、ブースでは「にっぽんの食」についてのパネル展示やリーフレット配布のほか、和歌山県みなべ町産の南高梅で作った梅干しや梅シロップや奈良県山添村産のレンコンなど生産者による野菜や加工品の販売が行われました。
【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M104289/201702289294/_prw_OI6im_38E4iIz1.jpg
 来場者達は1000種類以上にのぼる全国の地域特産品の多さや、四季によって生まれる旬の味、いただきますに込められた思いなど、「にっぽんの食」の特長を、ストラックアウトや展示パネル等を通じて、楽しみながら学びました。


「兵庫ラグビースクール」

『元気めし』1位の「かつおのたたき」

「みんなではぐくむ♪にっぽんの食」ブースの模様

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.