3月22日(火)、新宿・ロフトプラスワンでは、関東で広島東洋カープを応援するファンのためのトークイベント『ゆるすぽpresents プロ野球スペシャルトークライブ「今年こそ恋をつかみたい!長年の片想いを成就させたい、関東のカープファンあつまれー!」』が開催されました。

イベントレポート第10弾は、引き続き小田さんへの質問コーナーです。小田さんが思う、カープが1991年以降、長らくリーグ優勝から遠のいてしまっている理由とは…。

画像: カープが優勝から遠のいている理由/イベントレポ⑩

尾関:いろいろなカープの捕手と対戦してきたと思いますが、捕手目線で誰が一番すごかったですか?

小田:西山さんもすごかったですが、石原ですね。石原はどっしりしています。

尾関:石原か會澤か、というところでよく議論になっていますが、小田さんから見てどうですか?

小田:打撃面に関しては會澤の方が打つと思います。ただ、これまでの実績や経験を踏まえると、ここぞというところでは石原ですよね。

尾関:配球とかを見ていても、石原選手には敵わないですか?

小田:配球については抑えたら勝ちなので、何が正解なのかはわかりません。ただ、んーっと思うときはありますね。會澤の場合は。でも、良いリードをするときもあって、打撃も良いし、名前も顔も良いし、チャラになりますよね。

尾関:急にルックスを褒めていただいて(笑)

小田:広島の選手はみんなかっこいいですよ。

尾関:小田さんが思うかっこいい選手は誰ですか?

小田:いや、それはなんか違う方向にいっちゃうでしょ?

ゴッホ:そんな目で見ないですよ(笑)

麻生:男性目線でのかっこよさってあるじゃないですか。

尾関:一人だけ…!

小田:野村とかベビーフェイスですよね。一日だけ、僕はあの顔になりたいですね。

(一同爆笑)

小田:あの顔で広島の街を歩きたいですよね。

麻生:やっぱりユニホームを着ていると、すごくかっこよく見えますよね。

小田:そう?じゃあ、野球選手と結婚したらいいんじゃない?

麻生:できれば外野手がいいですね。

尾関:カープの外野ってかなり限定されてるよね(笑)

うえむら:クラシックスタイルが好きなんだよね?

小田:ベートーヴェン?

麻生:いわゆる、ソックスを上げるタイプの…(笑)

小田:僕、上げてましたよ。下げたら足遅く見えちゃうから。

麻生:俊足に見えるんですよね!

小田:皆さん、明日から会社に行くときは靴下をまくってみてください。

ゴッホ:別にサラリーマンの方は足を速く見せようとしてないですからね(笑)

小田:あいつはパッと仕事を取ってきそうだなぁ、みたいな。

尾関:出世に繋がるかもしれないと(笑)

うえむら:実際に変わるんですか?

小田:足は速くなりませんが、動きやすくなりますよ。

麻生:そうなんですね!

尾関:続いて僕が気になった質問を。「小田さんは1998年から2005年まで巨人、2006年から2014年まで中日に在籍され、その間にチームは5度の優勝をされていますが、小田さんから見たカープが優勝できない要因を教えて下さい」と。優勝争いをしていたチームにいた小田さんにカープは何故そこに加われなかったのかを聞きたいということですね。

小田:真面目な話だと、一番はお金じゃないですかね。あまり言いにくいのですが、特に市民球場の時代はそうだったと思います。「カープの選手は3年活躍して、4年目から給料貰える」っていう風に聞いていたんですよ。巨人とかだと、活躍した翌年に給料たくさん貰えるじゃないですか。そうなると選手のモチベーションはだいぶ変わってきますよ。お金を貰ってこそのプロ野球選手ですからね。

尾関:なるほど…。

小田:でも、広島は補強が上手ですよね。なんで、こんな安い年俸で良い外国人選手を連れてこれたんだろうって。まぁ、そういう選手たちも活躍しすぎると、手放さなきゃいけなくなってしまうんですけどね。

うえむら:優勝の話関連で「優勝する瞬間のベンチなどの雰囲気はどんなものなのかを教えて下さい」という質問があります。

小田:僕は優勝もそうですし、サヨナラのときは用意をしてる人なので。「どんちゃん騒ぎのときは、いの一番に行け」と契約書にも書かれていたので。

尾関:それでインセンティブが入るんですか?

小田:チームを盛り上げたということで、アップしてもらったこともありましたね。

一同:えー?!

小田:サヨナラになるときとかは雰囲気的にわかるんですよ。一死三塁はサヨナラになりやすいですね。二塁だと、ヒットでも三塁コーチャーが止めたりするので、ベンチから飛び出すと少し恥ずかしいんです。

尾関:そういう話を聞くと、ベンチの動きも気になりますよね。

小田:サヨナラになるだろうなというときは、みんな出る用意をしています。水をスタンバイして。僕はベンチで見ていることが多かったので「ウォーター小田」と呼ばれていました。あと、ちなみにカープの選手たちは水をかけるときのスナップが効いてないですね。

尾関:これはぜひ参考にしてもらいたいですね(笑)

<続く>

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.