千葉ロッテマリーンズ春季キャンプ第2クール・初日、2/7(火)午後のリポートです!

まずは、ランチ。

画像: 飲食エリアには出店が3店、並んでいます。

飲食エリアには出店が3店、並んでいます。

店名にシンパシーを感じ、その中の一店 “なかちゃん”で「とろーり温玉タコライス」をオーダー。

画像: 500円也

500円也

走塁練習

メイン球場では清水雅治外野守備・走塁コーチが新外国人選手2人に熱血指導する姿が。

画像: 走塁練習

その後、伊東監督曰く「外国人選手が走塁練習するの久しぶりに見たよ〜」と。
「自分からやるって言ったの?」と驚きの声。ワタクシ、耳をダンボにして聞いてました。
このとき、両選手に対する監督の期待値が上がったと見たのですが、いかに。

画像: ジミー・パラデス選手

ジミー・パラデス選手

画像: マット・ダフィー選手

マット・ダフィー選手

第二球場

マリーンズは一軍と二軍の合同キャンプです。
二軍が練習する第二球場にも行ってみました。
主力のベテラン勢もこちらで練習しています。

画像1: 第二球場

キャンプ見学は選手との距離の近さが魅力ですが、第二球場ではそれがより顕著。見学者も少なく、サインももらいやすいみたいです。

画像2: 第二球場

練習上がりの福浦和也選手、小さなお子さんのミニ・ユニフォームにサイン。

画像: 2017年にもらった福浦選手のサイン、こりゃ、一生の宝物だ!

2017年にもらった福浦選手のサイン、こりゃ、一生の宝物だ!

サブグラウンド

全体練習後、サブグラウンドでは投手陣6人1組の…
ノック!

画像: エラーすると、連帯責任で「跳べー!」

エラーすると、連帯責任で「跳べー!」

これはキツそう。。やっぱり野球はチームプレーなんですね〜

丸一日、見るだけでお腹いっぱいの春季キャンプ 第2クール・初日でした。

きょうはここまで。また明日、リポートします!

※この記事は「ゆるすぽアンバサダー」が作成した記事です。記事内の権利関係等の責任は筆者に属します。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.