●2月4日に生まれたアスリート

1948年 三重ノ海 剛司(ミエノウミ ツヨシ)
大相撲力士
第57代横綱。幕内優勝3回。引退後、武蔵川親方として横綱武蔵丸など1横綱3大関を育てる。

1970年 吉原 知子(ヨシハラ トモコ)
バレーボール選手
五輪3大会出場。1995年日本人初のプロバレーボール選手としてセリエA・アンコーナに入団。

1973年 オスカー・デ・ラ・ホーヤ(オスカー・デ・ラ・ホーヤ)
プロボクサー
1992年バルセロナ五輪ライト級金メダリスト。プロ転向後、史上初の6階級制覇を達成。



<一白水星> × 障害やすれ違いが多発の停滞運。石橋を叩いて渡る注意が必要に。
<二黒土星> △ 無闇な意地っ張りは不利となる。欲を捨て分限を心得れば安泰日。
<三碧木星> ○ アイデアを形にし実りも大きい。一度や二度の失敗でくじけるな。
<四緑木星> ○ 心のつながり重んじて福が巡る。つまらぬ見栄意地は捨てること。
<五黄土星> △ 攻めるよりも守りの姿勢が肝要。感情は抑え周囲との和順を保て。
<六白金星> ◎ 意見は堂々と主張して吉運招く。目上の援助を受けて成果も増す。
<七赤金星> ○ 会食や外出に出かけ心が華やぐ。節度守り仲間との連携強化せよ。
<八白土星> ▲ 他人事より自らの足元に注意を。失敗は成功の第一歩とすること。
<九紫火星> ○ 知識豊富な人との交際が効果的。多様な価値観に触れて刺激も大。
 ◎大吉運:何事にも積極的に取り組む日
 ○中吉運:予定事はすべて順調に運ぶ日
 △小吉運:平素の努力で無事安全な吉日
 ▲小凶運:ミスや錯覚が生じやすい衰運日
 ×大凶運:何事にも慎重を要する渋滞日
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.