★最新のスポーツ系プレスリリースをご紹介!

2016/12/08

ビーズ株式会社

自転車のボトルケージに収まるコンパクトなサイズで、気軽に持ち運び。
輪行・車載用バッグとホイール専用バッグ発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2016年12月8日、同社自転車ブランド「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)」より、コンパクトに折りたためる「コンパクト輪行キャリングバッグ DCB328-BK」、「デュアルストレージホイールバッグ DBW326-BK」を発売します。

 いずれも、自転車の輪行(自転車を袋に詰めて公共交通機関で持ち運ぶこと)や車載、保管の際に利便性を発揮する製品です。 共通の特徴は、折りたたんだ状態がドリンクボトル程度のコンパクトなサイズになる携帯性。 自転車のボトルケージに収まるため、輪行したお出かけ先で袋から取り出したあと、邪魔にならずに気軽に持ち運べます。

 「コンパクト輪行キャリングバッグ DCB328-BK」は、上述の通り、袋として使わない時の持ち運びやすさや大きさを考慮しながらも、様々なフレームサイズの自転車を収納できる汎用性と車体収納時の入れやすさにこだわりました。 様々な車体サイズに適合するよう、縦幅115cmの大型サイズを採用。 一般的な700Cクロスバイク・ロードバイクが入る十分な大きさです。 開口部は巾着型で大きく開くため車体を収納しやすく、ジッパー型によくある「きちんと梱包しないとジッパーが閉まらない」という問題は発生しません。 輪行バッグの中央付近には、内部に手を通せるフラップを配置。 輪行時に内部の自転車フレームを直接手で支えられるため、持ち上げる、運搬するといった動作がしやすくなります。 軽量ながらも強固で防水性にも優れた耐水圧1,500mmのナイロンタフタ素材を採用し、リップストップ仕様で生地を裂けにくくしています。

 「デュアルストレージホイールバッグ DBW326-BK」は、2つの自転車ホイールを1つのバッグに入れられるホイール専用収納バッグです。 出し入れや保管の際にホイール同士が接触しないよう、収納スペースが完全に独立した「2ルーム構造」を採用しました。 バッグ両脇に設けられたファスナー開口部から、2つのホイールをそれぞれ収納できます。 表面素材には軽量な210Dポリエステルを採用していますが、耐久性が求められるハブ軸部分には補強用のPVCパッドを装備。 ハブ軸との摩擦によるバッグの破れを防ぎます。 取りはずしたクイックリリースレバーなどを収納するのに便利な収納ポケットつきです。

【ブランド名】DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)

【商品名】コンパクト輪行キャリングバッグ DCB328-BK
【カラー】ブラック
【サイズ】W950×H1150×D190mm(展開時)、W100×H200×D100mm(収納時)
【重量】約320g(付属品を含む)
【付属品】タイベルト×3、ショルダーストラップ×1、インナーバッグ×1、カラビナ×1
【材質】ポリエステル(裏地:ポリウレタンコーティング)
【希望小売価格】3,600円(税別)
【製品ページ】http://www.doppelganger.jp/option/dcb328/

【商品名】デュアルストレージホイールバッグ DBW326-BK
【カラー】ブラック
【サイズ】H750×W800×D80mm(展開時)、H200×W90×D90mm(収納時)
【重量】340g
【材質】210Dポリエステル(PUコーティング加工)
【希望小売価格】3,200円(税別)
【製品ページ】http://www.doppelganger.jp/option/dbw326/


小さく折りたためる「コンパクト輪行キャリングバッグ」、「デュアルストレージホイールバッグ」発売。

輪行・車載用バッグ「コンパクト輪行キャリングバッグ DCB328-BK」。

携帯性・軽量性を重視した設計、ボトルケージにも収まるコンパクトサイズです。

様々な車体サイズに適合するように縦幅115cmの大型サイズを採用しています。

バッグ中央付近に手を通せるフラップを配置、輪行時フレームを直接手で支え、持ち運びやすくなります。

「コンパクト輪行キャリングバッグ」で700Cロードバイクを包んだ様子。

底面には厚めの生地を採用し、自転車を入れる方向を間違わないよう設置方法をイラストで表示しています。

軽量ながらも強固で防水性にも優れた素材を選定しています。

携帯しやすいよう、また輪行時に取り外したパーツ等を入れられるように、カラビナつき収納バッグが付属。

目的地に着いたら、輪行袋は小さくまとめてボトルケージへ。

本製品で、お出かけ先で愛車に載る楽しみが広がります。

自転車のホイール専用バッグ「デュアルストレージホイールバッグ DBW326-BK」。

収納スペースが完全に独立した「2ルーム構造」で、別々の開口部からそれぞれのホイールを収納可能。

耐久性が求められるハブ軸部分には補強用のPVCパッドを採用し、軽量性と耐久性を考慮しました。

たたんで、丸めて、バンド固定 の3ステップでボトルケージに納まるコンパクトサイズ。

取りはずしたクイックリリースレバーなどを収納するのに便利な収納ポケットを装備。

肩がけで持ち運ぶとこのようになります。

製品の折りたたみ方法。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.