こんにちは! 埼玉アストライアを追い続けている激カメ大亀です! 今回のアストライアレポートは前回に続いてファンから見たアストライアの魅力をお届けします。

神宮球場でのアストライアの試合後に出会った、はらぽちさん。アストライアレポを見て女子プロ野球に興味を持ち、初めて観戦に来てくれました。カープファンでもあり、野球に造詣が深い方です。

「ゆるすぽさんの記事と大亀さんのツイッターを見て、今日初めて女子プロ野球を観に来たんですけど、打球の速さ、正確さに驚きました。打球が外野手の頭を越えて行くスピードとパワーは、金属バットと硬球ということを抜きにしても、女子の力であそこまで飛ばすのには正直衝撃でした」

いつもは男子のプロ野球を観戦して応援している、はらぽちさんも、同性の選手たちがグラウンドで躍動して魅せるその技と巧さには驚かれたようです。

画像1: 選手とファンの交流に感激! 埼玉アストライアレポ②/女子プロ野球'16後半戦レポ#13

この日はサード出口選手がナイスプレーを連発! 先発の磯崎投手をもり立て、チームを勝利に導きました。その堅実で華麗な好守備はアストライアのエースを助け、ファンを魅了しました。女子プロ野球初体験のはらぽちさんが興奮気味に語ってくれました。

「私は軟式ですが草野球をやっていて、守備が難しいっていうのは少しは分かるんです。サードは強い打球が来やすいですし、肩も強くないといけない。出口選手は捕球の巧さに送球の正確さ、打球に飛び込んで行く感じも迫力満点でした。女子プロ野球、ちょっと侮っていました! 沢山の好守備を魅せてくれた出口選手! もうファンになりました! これ絶対に書いてくださいね!」

そう、女子プロ野球には一度観たらまた観たくなる、ホント魔力的な魅力があるんですよね。

画像: #2 出口彩香内野手。サードでの好守で三者凡退! 先発の磯崎投手とハイタッチ!

#2 出口彩香内野手。サードでの好守で三者凡退! 先発の磯崎投手とハイタッチ!

さらに、はらぽちさんは興奮気味に続けてくれました。

「今日は高校野球を経験した友人を連れて来たんですけど、最後まで食い入る様に見て、やっぱり驚いていました。泥臭さもあって、華麗な守備、繋いで行く野球はカープに通じるところがありますね!」

そう、実は僕もそれは感じていました。だからアストライアの魅力に僕もハマってしまったのかな(笑)

画像: 試合中盤で繋ぎに繋いで大逆転! 歓喜に湧くアストライアナイン

試合中盤で繋ぎに繋いで大逆転! 歓喜に湧くアストライアナイン

さらには試合以外でも驚きがあったそう。

「応援ではブラスバンドが入っていたり、勝利チームの選手たちが試合後、ノリノリのダンスをするなんて! あれには驚きました!」

試合後勝利チームがダンスを踊り、敗戦チームはそれをみつめる。これには初めて観た誰もが衝撃を受けます。選手の方に伺うと、「このダンスを見せつけられる屈辱と悔しさを味わいたくないから絶対負けたくないんです!」と言っていました。

画像2: 選手とファンの交流に感激! 埼玉アストライアレポ②/女子プロ野球'16後半戦レポ#13
画像: アストライアの勝利のダンス! #6 佐藤千尋内野手、#23 川端友紀内野手、#11 磯崎由加里投手

アストライアの勝利のダンス! #6 佐藤千尋内野手、#23 川端友紀内野手、#11 磯崎由加里投手

はらぽちさんは最後に語ってくれました。

「今日はホント嬉しい驚きでした。また応援に来たいです! 是非また神宮球場や東京圏で試合をやって欲しいです。友達に話したら観に行きたいって、みんな興味を持ってくれました。神宮球場で沢山試合をやってくれたら、もっともっとお客さんが来るんじゃないかと思います」

この神宮球場での観衆は2,584人。女子プロ野球では過去最高の入場者数です。アストライアは地元埼玉以外では兵庫や京都での試合を転戦していて、女子プロ野球は関西が中心。関東圏ではコアな野球ファン、華やかなスポーツを楽しむファンが多いので、東京でももっとアストライアの試合や、女子プロ野球チームが増えたら良いなと思いました。

画像3: 選手とファンの交流に感激! 埼玉アストライアレポ②/女子プロ野球'16後半戦レポ#13

女子プロ野球への興味は少しずつ、着実に大きくなって来ています。この神宮球場が女子プロ野球で超満員になる日。ゆるすぽも激カメ大亀も、そんな日を夢見て女子プロ野球とアストライアを応援して行きます! 皆さん、ホント一度、こんな魅力満載の女子プロ野球を観に行ってみてくださいね!

画像4: 選手とファンの交流に感激! 埼玉アストライアレポ②/女子プロ野球'16後半戦レポ#13
画像: この試合のお立ち台ヒロインたち。#23 川端友紀内野手、#7 山崎まり内野手、#5 岩谷美里内野手

この試合のお立ち台ヒロインたち。#23 川端友紀内野手、#7 山崎まり内野手、#5 岩谷美里内野手

激カメ大亀のアストライアレポート、これからもどんどんお届けして行きます! 次回もどうぞお楽しみに!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.