ゆるすぽをご覧の皆様こんばんは。絵描き ながさわたかひろです。お久しぶりです。

「女子プロ野球を観てみませんか?」と、ゆるすぽ編集部からの連絡。

埼玉アストライア vs 兵庫ディオーネ、埼玉アストライア後期開幕第2戦。神宮球場!
でも何しろ女子プロ野球を観たことがない。予備知識もない。
と思ったとき、昨年秋に石井一久さんの番組『スポヲチ』でお会いした川端友紀選手と中野菜摘選手の顔がよぎり…

「行きます!」と伝えた。

さて、昨年のセ・リーグ優勝を見届けて、スワローズを離れた自分にとって久しぶりの神宮球場。
溢れる涙をグッとこらえることができたのは、見慣れたはずの正面ゲートが埼玉アストライア色に染まっていたから。

画像1: ながさわたかひろ画伯 神宮で観戦/女子プロ野球'16後半戦レポ#3

女子プロ野球は7イニング制だそう。
スワローズ戦でいうとS指定席 あたりまでで、ギュッとした一体感がある観戦。外野席は解放されていない。

ブラスバンドあり、チアリーダーあり!

画像2: ながさわたかひろ画伯 神宮で観戦/女子プロ野球'16後半戦レポ#3

試合は4回ウラ、川端選手の同点打から連打で繋がった埼玉の逆転勝ち!
ヒジョ~に面白かったです!
お客さんの雰囲気といい、ファンサービスといい、何もかも新鮮な驚きがありました。
これはクセになるかも。

試合後には、次戦のチケットを選手自ら手売りするスペシャルチケットの販売も。
こりゃ応援したくもなりますよッ!
本当ならもっと可愛く、とかあるでしょうけど、そこは関係なくいつも通り。

画像: イラスト:ながさわたかひろ

イラスト:ながさわたかひろ

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.