こんにちは! 女子プロ野球の魅力にハマっている激カメ大亀です!今回は、惜しくもこの連載で載せられなかった彼女たちの表情写真の中から選りすぐったアストライア写真集をお届けします!埼玉アストライアとレイアにはこんなにもフォトジェニックで、個性的で、魅力的な選手たちが沢山いるんです!

守りで常に大きな声を出して盛り上げていたアストライアのセカンド中野選手。女子野球ワールドカップに何度も招集されて活躍する女子プロ野球界の名手です。この日の試合では2安打マルチと四球で3打席全て出塁して盗塁も一つ決めています。愛用の用具にチャームポイントであるヒョウ柄を入れて、迫力ある熱いプレーを魅せてくれました。

画像1: ♯4 中野菜摘内野手

♯4 中野菜摘内野手

画像2: ♯4 中野菜摘内野手

♯4 中野菜摘内野手

主にアストライアの5番を打つライト楢岡選手。今季ここまで.409の高打率をマーク。4番川端友紀選手と共にクリーンアップを組むスラッガーです。

画像1: ♯3 楢岡美和外野手

♯3 楢岡美和外野手

画像2: ♯3 楢岡美和外野手

♯3 楢岡美和外野手

アストライアの1番を打つ佐藤選手。2015年にレイアからアストライアに入団。アストライアに来てから打率3割を超えて大きく進化。今季もここまで打率3割越えの.339の高打率をマーク。アストライアを女王に導くキャリアハイを目指します!

画像: ♯6 佐藤千尋内外野手

♯6 佐藤千尋内外野手

アストライアのサードを守る出口彩香選手。サードで良い動きを沢山魅せてくれました。そして、中野選手と共に常に大きな声を出してチームを盛り上げていたのが、とても印象的でした。

画像: ♯2 出口彩香内野手

♯2 出口彩香内野手

アストライアは本当に明るいチームです。そのムードの良さが垣間見られる一枚。これ、実はピンチの場面なんです。3番手山﨑舞投手がピンチになり、すかさず出口選手が笑顔で声を掛けに行くとピンチでこわばってい山﨑舞投手やナインもいつしか笑顔になってリズムを取り戻します。この日の試合では、投手がピンチになると主にサード出口選手とセカンド中野選手が交互に声を掛けに行っていたのですが、その時は常に笑顔で、時には笑わせに行ってるのかな?と思えるような“ちゃちゃ”もあって本当に良いムード。チームがひとつになって、どんなピンチも笑顔になってみんなで乗り越える!それがアストライアのスタイルなんだなと思いました。

画像: ♯2 出口彩香内野手/♯16 山﨑舞投手

♯2 出口彩香内野手/♯16 山﨑舞投手

アストライアの4番手で投げた萱野投手。アストライアには見応えのある投球フォームで投げる魅力的な投手が沢山いるなと思いました。萱野投手もその一人。そのしなやかなフォームと投げっぷりはとても印象に残りました。

画像1: ♯21 萱野未久投手

♯21 萱野未久投手

画像2: ♯21 萱野未久投手

♯21 萱野未久投手

この連載のティザー回で掲載した今季アストライアのエースとして頑張る磯崎投手の別テイク。これは試合前練習でのキャッチボールのシーン。可憐な雰囲気の磯崎投手ですが一度マウンドに上がると闘志を前面に押し出して、かなり豹変するそう。今度は是非その投球ぶりを撮影してみたいです。

画像: ♯11 磯崎由加里投手

♯11 磯崎由加里投手

試合前のファンサービスで、スタンドへサインボールを投げ入れる谷山投手。選手たちはサインボール投げでもとてもいい表情を沢山魅せていました。谷山投手は、僕がかってに“リトル・マエケン”って命名しちゃいましたが、マウンドでの投げっぷりと、表情が前田健太投手にホントよく似ています。

画像: ♯17 谷山莉奈投手

♯17 谷山莉奈投手

同じくサインボール投げでの奥村選手。千葉県が生んだ初めての女子プロ野球選手です。今回出場がなかった奥村選手ですが、シートノックでもいい動きを魅せていたので、次回は是非試合での躍動を撮影してみたいです。

画像1: ♯19 奥村奈未内野手

♯19 奥村奈未内野手

画像2: ♯19 奥村奈未内野手

♯19 奥村奈未内野手

この試合では育成チームレイアからレイア・トライアルゲーム制度で、アストライアに女子プロ野球界期待の若手3選手が参戦していました。トップチームの先輩選手たちに混じって、持てる力を存分に発揮してグラウンドで躍動していました。その一人、古谷投手はこの日先発して4回無失点の好投!伸びのあるストレートがとても印象的でした。

画像1: ♯31 古谷恵菜投手

♯31 古谷恵菜投手

画像2: ♯31 古谷恵菜投手

♯31 古谷恵菜投手

同じくレイアから、先発古谷投手とバッテリーを組んだ泉由希菜捕手。レイアでいつも組んでいるだけあって、あうんの呼吸での好リードを魅せてくれました。

画像: ♯32 泉由希菜捕手

♯32 泉由希菜捕手

レイアからの3人目は、松村朱咲選手。外野の守備力と俊足がウリの選手です。

画像: ♯37 松村朱咲外野手

♯37 松村朱咲外野手

試合後のファンサービスからの選手たちの表情です。球場正面入口でスペシャルチケットを手売りしていた中野選手!試合直後でまだホッカホカな選手がチケットを手売りして、サインをもらえたり、握手が出来たり、試合の感想や激励を伝えたり出来るんです!これは買っちゃいますよね。かなり衝撃的なファンサービスでした。

画像3: ♯4 中野菜摘内野手

♯4 中野菜摘内野手

外野グラウンドでのサイン会での表情。このイキイキとした選手たちの表情をみてください!ファンとの貴重な触れ合いを心から楽しんでいます。

画像: ♯7 山崎まり内野手兼任コーチ/♯23 川端友紀内野手

♯7 山崎まり内野手兼任コーチ/♯23 川端友紀内野手

画像3: ♯31 古谷恵菜投手

♯31 古谷恵菜投手

画像: ♯9 加藤優外野手

♯9 加藤優外野手

如何だったでしょうか?これでも泣く泣くカットした写真が沢山あって、皆さんにお届けしたい写真がまだまだあるのですが、今回の撮影取材での連載はこれで最終回です。今回、初めて女子プロ野球と埼玉アストライアの世界に触れて、僕自身も沢山魅力的なものを感じることが出来ました。皆さんにこの彼女たちの魅力が少しでも伝わっていたら嬉しいです。そして、少しでも興味を持ってもらえたら、是非一度球場で彼女たちの迫力あるプレーを間近で観てください。女子プロ野球への情熱あふれる彼女たちの全力プレーから必ず何かを感じてもらえるはずです。

「スタンドを埋め尽くした超満員のファンの大声援を受けて思いっきりプレーしたい!」この彼女たちの切実な願いが叶う日が来るように、激カメ大亀とゆるすぽはこれからも女子プロ野球と埼玉アストライアを追いかけ、その魅力をお伝えして行きます! どうぞお楽しみに!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.