気になる、気になる、緒方監督の運気が気になる!

今月の2人目は、広島東洋カープ緒方孝市監督です。少しずつですが順位を上げ、現在セ・リーグ4位の広島カープ。さてさて8月の緒方監督の運気はどうなのでしょうか?

高島易で有名な東京神宮館から、緒方監督に対する見解をいただきました。カープファンは必見です!

緒方 孝市(おがた こういち)

1968年12月25日生まれ

五黄土星 戊申

【8月の運気(8月8日~9月7日)】
策を用いたり結論を急ぐと悪手を打ちやすい。意欲が湧いても環境は整わず、職場の対人関係では細心の注意が必要です。努力が報われないことに苛立ちも生じますが、表に出せば評価も落ちます。裏方に徹して時期を待つこと。新規事や計画の実行は運気の強い周期まで先延ばしで。

【神宮館より】
今シーズンより黒田投手が日本球界に復帰し、12球団で一番の盛り上がりを見せる広島東洋カープ。今シーズンから監督に就任した緒方監督の手腕にも注目が集まっています。

8月の運勢を見ると、緒方監督にとって「我慢の月」と言えそうです。選手、スタッフとの人間関係は密に行い、無理はせず根気よく待つように。運気が回復する9月以降勝負に出ると良いのではないでしょうか。

★気になるあの人の運気を調べたい人はこちら→

画像: http://jingukan.co.jp/
http://jingukan.co.jp/
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.