野球女子観戦会@横浜スタジアムレポート第2回目、横浜スタジアムはベイスターズの本拠地ということで、ベイファンのまこちゃんにハマスタの魅力を聞いてみました♪ せっかくなのでみんなとの会話もそのままお届けします!

画像1: ハマスタのコトまこちゃんに聞いてみた/野球女子観戦会②

まこちゃん:「ハマスタはDeNAになってからファンサービスやエンタメの要素も強くなって、プロ野球にそんなに詳しくなくとも楽しめる場所だよ~☆ 熱気のある歓声が音楽とともに浜風に乗り響き渡って、夏フェスの雰囲気と似てるかも! 球場からのオススメシャッターポイントは、夕日が沈む時に浮かび上がる美しい街並みのシルエットかな。ハマスタに来ればヨコハマをビンビン感じられるよ♪」

画像2: ハマスタのコトまこちゃんに聞いてみた/野球女子観戦会②

祐香ちゃん:「ハマスタは他と比べても音楽や雰囲気がスタイリッシュだよね! 花や木に囲まれた公園内から球場に入ると目に飛び込んでくる選手たちの華麗なプレー、熱気ある応援、横浜の風が運んでくれるのは歓声以外にもスタジアムグルメの香りも魅力的♪ 特に井納流ホルモン丼に惹かれるなぁ…」

古田:「私はハマスタといえばみかん氷が食べたい~♪」

まこちゃん:「ハマスタはみかん氷も有名だけど、新しいオリジナルメニューもいっぱい出てるんだよ! ビールはベイスターズエールとベイスターズラガー。お食事はベイスターズドックと青星寮カレーにベイカラもおすすめ~♪」

うえっち:「おいしそう!! ハマスタがどんどんレベルアップしている…!!」

画像3: ハマスタのコトまこちゃんに聞いてみた/野球女子観戦会②

人数がいるとみんなでシェアしながらちょっとずつ食べられるのも良いところ。まこちゃんおすすめのものをそれぞれ一品ずつ食べてみることにしました♪

画像4: ハマスタのコトまこちゃんに聞いてみた/野球女子観戦会②
画像5: ハマスタのコトまこちゃんに聞いてみた/野球女子観戦会②

ベイスターズエールとベイスターズラガーはなんと球団オリジナルの醸造ビール! ベイスターズ選手から細かなアンケートを取って、選手の好みが反映されているのも素敵です☆ エールはあまり苦みを感じず柑橘系の香りが女性にも飲みやすく、ラガーはほんのり苦味が利いていて本格的なビアガーデン気分を味わえちゃいました♡

ハマスタといえばみかん氷~! 暑い日は特に行列ができるので早めに買うのがおすすめだけど、おかわりしたくなっちゃって結局また並んでしまいます(笑)

画像7: ハマスタのコトまこちゃんに聞いてみた/野球女子観戦会②

香ばしくてジューシーなベイカラ! 味がしっかりしているので、試合に夢中でちょっとくらい冷めたとしても美味しくいただけると思います♡

画像8: ハマスタのコトまこちゃんに聞いてみた/野球女子観戦会②

私が気に入ったのはベイスターズドッグ♪ ソーセージは神奈川県厚木市の“厚木ハム”が、自社農場で育てた豚肉だけで作られています。ハラペーニョが利いて旨辛♪ お子様や辛いのが苦手な方は抜くことができて、ちゃんとその分お値段もお安くなる(700円→550円)のがとても親切♪

画像9: ハマスタのコトまこちゃんに聞いてみた/野球女子観戦会②

お次は青星寮カレー♪ 青星寮(せいせいりょう)と聞いて、横浜で有名なカレー屋さんなのかな? と思ったらなんとベイスターズの若手選手が生活する寮のお名前とのこと! その寮で毎日食べられる定番カレーをスタジアムグルメにしてくれるなんて素晴らしい☆ 選手と同じカレーなんてお子様も喜びそうですよね♪

またこの日以外ではレフトスタンドでも買えるシウマイチャーハンやシウマイカレーも、横浜を感じられるのでよくいただきます♪ ハマスタの球場グルメは選手の好みが反映されていて、ファンのことを考えているなぁと感じます。

まこちゃんが言っていたけど、『野球ファンだけでなく観光で来られた方にも楽しんで帰ってもらえる場所』ということが球場グルメからも感じられる…♪

ふじもんは「大好きな仲間と飲むベイスターズエールは最高っっ!!! 初めて食べたみかん氷もカレーもからあげもおいしい!」と大満足の様子。

こうして、まこちゃんのようなベイスターズの魅力を知っている子と観戦に行くと、いろんなコトを教えてもらえるので、ひいきの球団が違う子と観戦に行くと野球の楽しみが増えます☆

ということで次回は、試合中に交わされている私たちの会話をお届けします。お楽しみに☆

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.