ゆるすぽ編集部では以前、2014年にボルドー近郊のサン・テミリオンという町で小さな蒲萄畑を購入してワインを造り始めたフィリップ・トルシエさんへの独占インタビューを、自身のワインを出展された「2015年産ボルドープリムールワイン試飲会」(株式会社徳岡 開催)にて敢行したことがありました。

そんなトルシエさんが、9月4日放送の『中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!』(テレビ朝日)の番組内で、意外な転身をした元サッカー日本代表の一人として紹介されることになったのです。そこでゆるすぽ編集部に、インタビューのときの写真を番組で活用させてもらえないかとのご要望を頂きました。

「ゆるすぽ」の名前が全国ネットに流れ、お茶の間の皆さまの目に映るまたとないチャンス! テレビの前で正座をして待った放送当日、その歴史的瞬間は!?

●前回の記事はこちら→

夜、8時58分、番組が始まりました。

スポーツ界で輝く一流アスリートやスポーツ関係者の方々がスタジオに集結し、「これはスクープ記事になる!」と思われるスクープ話や衝撃映像を披露することで人気のこの番組。

今回は、日本中を熱狂の渦に巻き込んだリオ五輪でメダルを獲得したアスリートの皆さんが出演! レスリングの吉田沙保里選手や登坂絵莉選手、卓球の水谷隼選手、柔道のベイカー茉秋選手らがリオでの激闘を振り返っていき、番組はもう大盛り上がり!

この流れの中で、ゆるすぽ編集部が提供したトルシエさんの写真が映し出されるのですね。何とも言いようのない興奮に襲われます。

画像1: 明日への誓いを胸に!/続・トルシエに逢いたくて②

そして番組も終盤を迎えた頃、ついに「元サッカー日本代表の意外すぎる転身ぶりランキング」のお時間と相成りました!! 果たしてトルシエさんは、何位にランキングされているのでしょうか!?

第4位は…、高原直泰選手!

ジュビロ磐田の黄金時代を支え、2006年ワールドカップにも出場したFW高原選手は現在、沖縄に自分のチームをつくっているとのこと。
沖縄SVのオーナー兼監督兼選手となって、沖縄県3部リーグ(実質8部)からのスタート。将来的なJリーグ入りを目指して、沖縄に骨をうずめるつもりで取り組んでいるそうです!

続いて第3位は…、大野俊三さん!

Jリーグが創設される以前から鹿島アントラーズ(当時・住友金属工業)でDFとしてプレーし、出場こそしなかったものの、あのドーハの悲劇のメンバーの一人でもある大野さん。
現在は茨城県鹿嶋市の鹿島ハイツスポーツプラザという総合スポーツ施設で取締役総支配人を務めているそうです!

さぁ、残るはあと2人。そのどちらかにトルシエさんが…。
よもやまさかの1位とか? サッカーとはワイン造りをしているなんて、結構「意外な転身」のはず…。

しつこいようですが、「ゆるすぽ」の名前がお茶の間に届くまで、カウントダウンが始まりました!! ささ、足が痺れてきたところで、あらためて正座をし直します。

緊張の第2位は…、ここでトルシエさん登場!!

ゆるすぽ編集部、ここは記念のために写真と動画の撮影を始めます!!
放送の中では、テレビスタッフの方からの電話取材にトルシエさんが答えます。

「2年前から、サン・テミリオンという場所にワイン畑を買って、ワイン造りを始めたんだ」

知ってますよ!

「まだ5000本と少ない生産量だけど、ワイン作りに熱中しているのさ」

はいはい、知ってますよ!!

トルシエさんがご自身のワイン畑と思われる場所で写っている写真が、テレビ画面に映し出されています。

「ワイン造りは情熱なんだ!」

それも知ってます! ゆるすぽ編集部、ムッシュのことは何でも知ってますよ!!

と、ここでもトルシエさんのワイン畑での写真が映し出されています。

さぁ、いつ我がゆるすぽ編集部の写真が映し出されるのでしょうか!?

「実は…、日本だけに限定出荷しようと思うんだ! 今、日本の輸入業者と契約を結んでいるところだよ。2014年物のワインは、年末か来年の頭には飲んでもらえると思います」

なんと、それは知らなかった…。あの取材の頃から、進展していたのですね…。

と、ここでトルシエさんの紹介は終わりです。

……

………

…………

ゆるすぽ編集部の写真…、使われてへんやんけ!!!!

どないなってまんねん!!!!!!!!

思わず関西弁でツッコんでしまうほどに動揺するゆるすぽ編集部。しばし呆然としてしまいました…。ショック!!

画像4: 明日への誓いを胸に!/続・トルシエに逢いたくて②

翌日、事務局の方からご連絡いただきまして、番組側でも写真を探しておられたとのことです。それであの、ワイン畑での写真が映し出されていたのですね。確かに、あちらの写真の方が、トルシエさんの「今」を伝えるには最適だったように思います。

「ご協力いただいたにもかかわらず、誠に申し訳ございませんでした」と、わざわざご丁寧にご連絡をいただきました。残念ではありましたが、トルシエさんの情熱が多くの人に知られることになったのは、とても嬉しいことです!

しかも、この放送後からゆるすぽのトルシエさんへのアクセスが急増! それもそのはず、「トルシエ」「ワイン」で検索すると、ゆるすぽの記事がトップに出てくるのです! それもこれも、番組の効果ですね。本当にありがとうございます!

ゆるすぽ取材申請してみた/トルシエに逢いたくて①

ユニフォームで会場入り/トルシエに逢いたくて②

ファン目線で行くと逢える/トルシエに逢いたくて③

というわけで、今回は「ゆるすぽ」の名前が念願の全国デビューを飾ることはありませんでした。ですが、「へぇ、そうだったんだ!」とか「ほぉ、それは面白いな」と思ってもらえる情報をお届けしていくという、私たちの目指すベき方向性は何も変わることはありません! これからも「ゆるすぽ」をどうぞよろしくお願いします!

と言いつつも、いつかのお茶の間デビューも狙っていきますよ(笑)

<追記>
ちなみに第1位は、鈴木啓太さんでした!
浦和レッズの黄金時代を築き上げ、昨年、16年間にわたる浦和一筋の現役生活を終えて引退した鈴木啓太さん。現在はなんと、健康に大きな影響を及ぼすといわれる腸の中の最近の群衆、“腸内フローラ”の解析を行うAuB(オーブ)株式会社を設立し、代表取締役になっているそうです! そ、それは確かに意外すぎて1位にふさわしい…。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.