9/23の「ゆるすぽオープニングイベント」に出演してくれた、カープ女子三人娘。

ゆるすぽのオープニングアクトに相応しい、華やかなトークで会場を盛り上げてくれた3人が、先にお伝えしたとおり「カープ女子」として今年の「2014新語・流行語大賞」を受賞しました。

今日はその中のひとり、カープ女子の天野恵さんが、受賞盾を持って「ゆるすぽweb編集部」に挨拶に来てくれました。イェーイ!おめでとう!!

天野さんはプロのバイオリニストとして、多方面で活躍中の才女。

そんな彼女の腕にはキラリと光る時計が。広島県の祖母宅は時計屋を営んでいるとのことで「フランクミュラー」かと思いきや、なんと「フランク三浦」(!) 以前からフランクミュラーに憧れていた天野さん、それよりカワイイと手に取ったのが「フランク三浦」。

いろいろツッコミつつも、お気に入りの時計とともに、記念撮影に応じてくれました。はい、チーズ!

「カープ女子として、いつかカープグッズの提案ができたら幸せ」といつも語っていた天野さん。よしっ!ゆるすぽ編集部がその夢を叶えるお手伝いをしようではないですか!

カープ女子がプロデュースするオリジナルグッズ。果たして実現するのでしょうか。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.