9月に入りましたが、まだまだ残暑厳しい今日このごろ。

としまえん(東京都練馬区)のプールの夏季営業は8月末で終了しているのですが、9月の第1週目の週末、9月4日(日)にそのプールを貸し切って行われたイベントがあったのです!

その名も、水量1万トンで遊ぶウォーター夏祭り「ざばーん」!

バブルランなどのファンランや、年間3,000ものスポーツイベントを開催している株式会社スポーツワンの主催で行われました。
この日は雨の予報でしたが、参加者の皆さんとスタッフの皆さんの笑顔と元気で夏らしい青空に! 最高の「ざばーん」日和となりました。
会場では、としまえんのプールを最大限に活用し、スポーツワンならではのアレンジが施されたさまざまなアトラクションが用意されていました。さらに、特設やぐらステージではDJやライブパフォーマンスが。既に夏の音楽フェス並みに盛り上がっているステージが気になりながらも…、まずはプールの方へ向かってみました!

「ざばーんエリア」! 波のプールにバブルも降り注ぎ、楽しそう!

画像1: 水量1万トンのウォーター夏祭り「ざばーん」に行ってみた

こちらは「流れるプール」! 浮き輪を借りてワイワイ流れるもよし、もちろん、普通に泳いでもOK!

画像2: 水量1万トンのウォーター夏祭り「ざばーん」に行ってみた

流れるプールの輪の中には、さらにプールがあり、超巨大なふわふわアイランドで滑り台などを楽しめるようになっていました!

画像3: 水量1万トンのウォーター夏祭り「ざばーん」に行ってみた

ん? 別のプールでは、何やら大きなビーチボールのようなものが浮かんでいます…!
こちらは、「アクアボール」。ボールの中に入って水上で遊ぶのですが、しばらく様子を見ていると、とっても難しそう! 立とうとするとボールがぐるんと回転し、なかなか立つこともままならないようです(笑)。

画像4: 水量1万トンのウォーター夏祭り「ざばーん」に行ってみた

プールサイドには、輪投げ、巨大射的などの縁日コーナーもありました。巨大射的に挑戦する小さな男の子もいれば、その隣では女の子たちが輪投げに挑戦!

画像5: 水量1万トンのウォーター夏祭り「ざばーん」に行ってみた

そしてこちらは、としまえんプールの一番奥に君臨する「ハイドロポリス」! 体一つで滑るタイプの、迫力満点のウォータスライダーです。

画像6: 水量1万トンのウォーター夏祭り「ざばーん」に行ってみた

さて、ここまでお伝えしてきた通り、本当にたくさんのアトラクションがあちこちにあり、参加者の皆さんがさまざまな方法で水遊びを楽しんでいる姿がありました。「プールに行く=泳ぐ」というイメージは、もしかしたら水泳がちょっと苦手な方にはおっくうに感じられるかもしれませんが、こんなイベントだったらどんな方でも気軽に楽しめそうですね!

プールのすぐ近くに特設されたやぐらステージでは、日本音楽史に名を残すユニット「globe」のメンバーとして活躍し、現在はソロ活動も行っているマーク・パンサーさんなど、人気アーティストやDJなどによるパフォーマンスが繰り広げられました。ステージ上からは、ざばーんお兄さん(ゆるすぽ編集部命名)が大量の水を噴射!! そのたびに観客は大盛り上がり!

画像7: 水量1万トンのウォーター夏祭り「ざばーん」に行ってみた

阿波踊りタイムも。参加者を交えて、阿波踊り体験も行われました。

画像8: 水量1万トンのウォーター夏祭り「ざばーん」に行ってみた

当日、ゆるすぽ編集部は数組の方々にお話を聞いてみましたが、普段からスポーツをしているという方はほとんどいらっしゃいませんでした。でも、バブルランやウォーリーランなどのファンランイベントには参加している、もしくはこれから参加したいという方はたくさん! 誰もが気軽に楽しく、しかもスポーツの種目の壁を簡単に飛び越えて「いろんなイベントに参加してみたい」という気持ちにさせるスポーツワンのイベント。

コンテンツが面白いのはもちろんですが、その人気の秘密として、「スタッフと参加者の距離の近さ」があります。

画像9: 水量1万トンのウォーター夏祭り「ざばーん」に行ってみた

単にスポーツイベントを運営するだけではなく、笑顔でお客さまをお出迎えし、あいさつし、その日が最高に楽しい一日になるようにおもてなしをする――。そして、ときに参加者と一緒になって遊び、会話をする。会場に入った瞬間にふと「楽しい」のスイッチが入るようなこの感覚、イベントプログラムだけでは伝えきれないスタッフの温かさや笑顔を、ぜひ感じてみてください!

次回は10月1日(土)に、味の素スタジアム(東京都調布市)でバブルランが開催されます! 当日は「ハロウィンエリア」も登場する予定で、仮装という楽しみ方も加わりバブルランがさらにパワーアップ! 一体どんなことになるのでしょうか!? もちろん、音楽ステージも用意されるとのこと。ゴール後に、人気アーティスト、ダンサー、DJなどによるパフォーマンスとともに、参加者が踊りながら泡まみれになる野外「バブルパーティー」も楽しむことができるそうです。

皆さんもぜひ一度参加してみてはいかがでしょうか!?

■SPORTSONE presents バブルラン東京大会
10月1日(土)@味の素スタジアム
http://www.sportsone.jp/bubblerun/event_161001.html

当日エントリー受け付け決定!
対象:全てのウェーブ
①11:30スタート ②11:50スタート ③12:10スタート ④12:30スタート ⑤12:50スタート
大学生以上:8,000円/高校生:6,000円/中学生:5,000円/小学生:3,000円

画像10: 水量1万トンのウォーター夏祭り「ざばーん」に行ってみた
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.