夏になると気になってくるのは、やはり海のスポーツ!

海のスポーツといえば、サーフィンはもちろん、ウインドサーフィンもとても人気がありますよね! その他にも、カイト(たこ)で風力を受けながらサーフボードを操るカイトボードというものもあります。

カイトボードは海、川、湖など、水の上で行いますが、その“オフロード版”ともいえる「カイトバギー」というスポーツはご存じでしょうか!?

カイトバギーとは、陸上でカイトを手に持って三輪のバギーに乗り込み、風力でバギーを走らせるスポーツです。カイトを両手で操ることにより、さまざまな方向へ動くことができます。

百聞は一見に如かず。さっそく動画をご覧ください!!

画像: GoPro: Kite Buggy www.youtube.com

GoPro: Kite Buggy

www.youtube.com

このカイトバギー、強風時にはなんと時速50~60kmくらいで走ることもあるそう。ヘルメットや肘あて・膝あてなどは装着しますが、小さなバギーにほぼ生身の体で乗り込むので、操縦しながらの迫力は相当なもの!

もちろん、初心者さんはコロコロ転がるだけでも大丈夫です。初めのうちは、弱めの風のときか、小さめのカイトで練習するとよいそう。

さて、「そんなに薦められても一体どうしたらいいの!?」という方。そうですよね、確かにカイトやバギーを自分でそろえるのはなかなか大変かもしれません……。

なんと実は、カイトバギーを体験できるところがあるんです!

愛知県名古屋市にある「SUPER FLY」は、カイトボード、スノーカイト、カイトバギー、SUP(スタンドアップパドルボード)などのギヤ販売店であり、同時にスクール業務も行っています。代表を務めるのは、恒川定則さん。

一見こわもての恒川さんですが(笑)、ゆるすぽ編集部の質問にとても丁寧に答えてくださいました。その内容は次回。お楽しみに。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.