7月27日(水)から高校総体・全国大会に臨む国府高校サッカー部についてお届けしてきましたが、最後に、部員さんたちを代表して4名の皆さんに、インタビューに答えていただきました!

生田千宝(ゆきたか)君 GK、3年生

画像: 生田千宝(ゆきたか)君 GK、3年生

――熊本県予選、見事無失点で抑えましたね! 大変だったと思いますが、どういった気持ちで臨んだんですか?

「僕は“ファインセーブをするキーパー”よりも、守備陣にいいコーチングをすることによって“ファインセーブしないキーパー”の方がいいと思っています。熊本県予選では、自分のスーパーセーブというのはそんなになくて、守備陣が頑張ってくれました。全国大会でも、守備陣にいいコーチングができるように頑張っていきたいと思います」

――高校総体・全国大会で注目してほしいポイントは何ですか?

「熊本県予選では、チームのみんなのおかげで無失点で勝ち抜くことができたので、全国大会でも無失点でいきたいと思います。僕個人としてはキックを売りにしているので、そこを見てほしいなと思います」

――本当にチームのことを思っているのが、伝わってきますね! そんな生田君は、好きなサッカーチームはありますか?

「ロアッソ熊本が好きですね。やっぱり地元のチームですから」

久野龍心(りゅうしん)君 DF、3年生

画像: 久野龍心(りゅうしん)君 DF、3年生

――まずは久野君の、注目してほしいプレースタイルを教えてください!

「僕はセンターバックなので、1対1の競り合いとか、周りへのコーチングを意識してやっています。熊本県予選では無失点でこれたので、それを全国大会でも出せればいいかなと思います」

――好きなサッカー選手は誰ですか?

「森重真人選手(FC東京)です。攻撃的DFだし、点も取れるから、そういうところを見習っています」

――卒業してからの目標は、ありますか?

「まだ将来の夢は決まっていないんですけど、大学でも通用するような選手になれるように、今のうちから準備していこうと思います」

――では、いよいよ始まる高校総体・全国大会へ向けての意気込みを聞かせてください!

「中学校時代にも、九州大会とか全国大会とか全く経験がないので、全国でどれぐらい通用するのかということを楽しみにしています。震災もありましたし、熊本に一つでも勝利を届けられたらいいなと思います」

高原悠太君 FW、3年生

画像: 高原悠太君 FW、3年生

――高原君は、キャプテンですよね! チームをまとめる上で、気を付けていることはありますか?

「一人ひとりにいろいろな状況があるので、言葉のかけ方とかには気を付けています」

――高原君自身の、注目してほしいプレースタイルはどんなところですか?

「周りと連係を組むのが得意なので、味方を生かすプレーをしながら、その中で自分も得点を狙っていけたらいいなと思います」

――そういったプレースタイルで目標にしている選手とか、好きな選手はいますか?

「フェルナンド・トーレス選手(アトレティコ・マドリード)です。足はそんなに速くはないけど、得点は取れるし、周りを生かすプレーもうまいので、YouTubeとかですごく研究しています」

――では、高校総体・全国大会での目標と、自分が出したいプレーも教えてください。

「中学生の時に一回全国は経験しているんですが、一回戦で負けてしまって、勝ったという経験がないので、まずは初戦の鹿島学園(茨城県)に勝つことを目標にしています。僕はFWなので、点を取って勝ちたいです」

――全国大会での高原君の得点、期待しています!では最後に、将来の夢を教えてください。

「スポーツ関係の仕事に携わりたいと思っています」

渡辺智貴(ともき)君 MF、3年生

画像: 渡辺智貴(ともき)君 MF、3年生

――渡辺君の、注目してほしいプレースタイルはどんなところですか?

「僕はボランチの選手なので、全国大会でも守備の意識を高くもってプレーしたいと思います。あとは、ロングキックが得意なので、ボールを奪った後の一発ロングキックでのカウンターとか、シンプルにサイドチェンジをして攻撃をうまく組み立てたいなと思います」

――全国大会で一発ロングキックでのカウンター、ぜひ見てみたいです! では、お手本にしているプロの選手とか、好きな選手はいますか?

「レアル・マドリードのカゼミーロという選手です。身体能力が高くて、真ん中で相手を止めたりできる選手で、陰の立役者みたいな感じなんです」

――渡辺君の、将来の目標は何ですか?

「これから先もサッカーを続けていくかは分からないですけど、この高校3年間でサッカーを通して学んできたことを、しっかり社会で生かせたらと思います。社会に出たら、子どもたちの手本になれるような人間になりたいなと思います」

――その、サッカーを通じて学んだことって、何だと思いますか?

「諦めないこと、努力すること、我慢する力です」

――では最後に、高校総体・全国大会で目指すことを教えてください!

「熊本地震の際、地元の高校生たちはみんなボランティアとか積極的に取り組んでいました。その人たちの分も、全国で、熊本の高校生たちは頑張っているんだという姿を見せられたらいいなと思います」

 
自分のインタビューの番が来るまでは、「それ、かぶるって!」とか言いながらそわそわしていた皆さん(笑)。でも、熊本のこと、サッカーのことを語るときの目は、力強さと輝きに満ちていました。

今の皆さんなら、きっと大丈夫。総体・全国大会、心から応援しています!!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.